触れる。は始まりにして最高の医療

おはようございます!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「東洋医学で生命力を高め【健康を積立てる】」

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。 

  

  

さて、10日に一度のオンラインラボ「元気な元気の研究所」の記事を公開しておりますが本日がその日です。

  

この話は、症例の話でもあるので

どうしようかな〜とかなり悩んだのですが。

今、この世の中で大切なお話なのではないかなと思って伝えることにしました。

 

これを読んだら、決して言葉にはせず

行動してみてください。

  

それではどうぞ。

  

  

  

毎朝の日課で行く神社で、境内の葉っぱの緑に目を奪われた高橋です

#お参りというより頭の整理にいきます

  

━━━━━━━━━━━━━━

触れるの研究

━━━━━━━━━━━━━━

  

さて、今日は「触れる事の効果」について研究してみましょう。

思い出深いカルテの紹介をしつつ、今感じている事をシェアしてみたいと思います。

  

  

まだ開業したての頃の話なのですが

往診で末期ガンの患者さんの治療をしていました。元々ゴスペル?のプロとして人前に出ていた女性だったんです。

  

腹膜播種というガンでした。

  

  

簡単に言うと、お腹の中で内臓を包んでいる腹膜という細胞たちがガンになってしまうものです。重篤な腫瘍です。この他にも大腸や肝臓のガンを併発していて、もう3ヶ月ほどの命だと言われていました。

到着すると、お部屋の中でたくさんの管に繋がれた状態で横になっていらっしゃるんですが、とっても笑顔で迎えてくれるんですね。

  

  

主訴はガンなんですが

便が全く出ない、立ち上がりが困難、5分と歩けずに息切れ、絶え間ない疲れや倦怠感、全身を襲う痛みなどなど、症状は山のようにありました。

  

  

お腹を触っていくと、中には石が入っているのではないか?と思うほどの硬さがあり、その硬さは表面にも突出していて、皮膚が凸凹になっているんですね。

手術の痕も5ヶ所ほどあり、皮膚もコチコチな上に冷えていました。

  

  

いつものように治療を進めるのですが、刺激の少ない鍼を丁寧に丁寧に当てていく事と、お灸をして温めていく。という事しか出来なかった事を覚えています。

何が出来るのはわからないけれど、生命力を上げるという事だけに必死になっていて、当時持っていた力の100%以上が出た感覚が有りました。

  

  

それでも、何が出来たのかはわからなかったんですね。

  

  

  

━━━━━━━━━━━━━━

しばらくして

━━━━━━━━━━━━━━

  

往診に行き始めて3週間目

  

部屋に入ると、その方はとても喜んでいて

  

  

「先生、綺麗な話ではないんですけれどね、

  

この間トイレットペーパーにウンチが少し付いたんです。

  

出はしなかったんだけれど、とても嬉しかったんです。先生のお陰です」

  

とニコニコしながら話してくれました。

  

  

その言葉を聞いた時に心の奥がジワァってしたのがよく分かりました。うっかり泣きそうになったほど何かが沁みたっていうのが分かりました。

  

  

そこから2月ほど経ってですね、その方人前に立って歌ったんですよ。プロとして。教会で数十人を前に歌ったんです。
付き添いで行ったご主人も「当時のままだった」と仰ってました。

  

  

びっくりしました。あんなに重たい状態だったのに。すごかったなぁ。

  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

  

その後2回くらい伺ったあと、連絡がなかったのです。

気になってはいたんですが、特に音沙汰がないまま1年くらい経って娘さんから連絡があったんですね。

  

  

  

「入院などしていた為、連絡が取れなくて申し訳なかったです。

 母はあれから半年後に亡くなりました。

 最初から考えれば本当に長く生きられました。

 母も先生には本当に感謝していて”あの温かい手が懐かしい”と言っていました」と伝えてくれたんです。

  

  

入院中なども、自分のお腹に触れるドクターや看護師さんは、冷たいグローブで触られていて、何だかいつもひんやりした感じが有ったのだと。(必要な事なんですけれどね)身がキュッとなる感じがあって、いつも不快だったんだそうです。

  

  

素直にいえば、どこか嬉しくも有ったんですが

  

何だかとっても申し訳ない気持ちでもあって。何が出来たのかなぁと本当に色々考える日々を送りました。

  

この出来事は、自分にとって何を言わんとしているのだろうか。考えました。

  

  

  

で、あるとき思ったんですよ。

  

  

きっと最後まで「触れる」とか「体温」っていうのは残るんだなぁって。

  

人は、お母さんと触れながらお腹の中で育ちますから

触れている。という事でいのちが育まれる訳です。

  

  

そう思うとね、人が触れてくれるという事の強さは何にも変えられないなって。

  

  

治療という行為が「手当」から生まれているのも良く分かりました。

  

  

人になぜか備わった「触覚」

触れる事で与えられ、触れられる事で受け取れる。

  

素晴らしい機能だなと思っている訳です。

  

  

握手、ハグ、背中をさする、お腹を撫でる。

マッサージなんてたいそれた物でなくて良いんです

  

相手を思いながら触れていく。これだけで医療の始まりなんだなと思っております。

  

  

ぜひね、こんな時期だからこそ

近い人と「触れる」という時間を大切にしてあげてください。

  

  

もちろん、自分の体に触れるだけでも良いし

優しく植物や動物に触れるのでも良い

「愛おしく思いながら触れる」

これが始まりであり究極に近い形の医療だな〜と思いまーす

  

  

・・・・・・・・・・・

自分を、家族を。健康にする学び。

  

※自宅で学べる東洋医学入門

「元気lab カラダの取説作り」

いま、東洋医学を学んで自分の体を元気にする機会です。

無料で毎週ライブ配信をしていきます!

https://www.facebook.com/groups/karadatorisetu.genkilab/

  
 
それでは、今日も元気にお過ごしください!

  

*********************

  

▷東洋医学が難病に挑戦するリアルタイムドラマ

note 「治療をギフトに〜難病とはりきゅう〜」 

https://note.com/yousuke3/m/m4be9ec3f9073

▷東洋医学に入門!!!

オンラインラボ

次の時代の健康を作り日本を元気にする

「元気な元気の研究所」

入会はこちら
https://taiteido.com/2020/02/26/%e3%80%90%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e5%85%a5%e4%bc%9a%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89%e3%80%91/

 ▷Instagram(元気になる太鼎堂鍼灸院の空気感に触れてみてください):

太鼎堂鍼灸院
https://www.instagram.com/taiteidou.acu

もし太鼎堂鍼灸院の治療を受けたら、 #太鼎堂鍼灸院  をつけて投稿してもらえると嬉しいです♪

(もちろん、付けなくても大丈夫ですよ!シェアしたい気持ちの時に!)

▷Youtube:太鼎堂鍼灸院チャンネル

東洋医学や鍼灸治療で「元気(=絶好調)」になる!

自分の「体の取説」作りたい方はぜひ!!

東洋医学に入門(チャンネル登録)はこちら:https://bit.ly/2UhEn1P

▷公式LINE:

毎朝、ちょっと元気↑になるニュースを配信していきます

「通勤・通学中に5分で健康を積み立てる」http://nav.cx/9oEIipT

その他 ・「健康積み立て情報」:毎日をちょっと元気にするニュース・イベントのお知らせ・ブログなとお伝えしていきます! ▷元気になるお話会↓ 元気になるお話会↓ 誰でも参加できる【東洋医学の知恵を身につける講座】をしています。毎月第3木曜日10:00〜11:30太鼎堂鍼灸院付近でやってます。自分で自分の健康を作るお手伝いをいたします。「あなたらしさ100%」で生きるその知恵は東洋医学に詰まっています。
参加費は500円(初回のみ2,500円でテキスト代が含まれます)お問い合わせは↓https://taiteido.com/contact/

▷Twitterはこちら:

 つぶやいてます。

気軽にフォローください! 

 週替わりで見ると幸せになるブーケを飾っているので、幸せのおすそ分けです!

お花屋さんのホームページです(花屋SPROUT さん♪)https://www.sprout0203.com/

2020.05.19