鍼灸治療とうんちのハナシ③

おはようございます!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

す、すごい。。

今日も、さらにうんちの話をしていきますね〜。

  

  

前回まではこちらをご覧ください。

  

  

今までは、うんちの状態について。という事でしたが

実際に、鍼灸治療で何ができるの?

というところなのですが。

  

  

実際に鍼灸治療では何をするのかというと。。    

  

  

「生命力を回復させる」

 

これに尽きます。

  

  

熱がこもってしまう、体が冷えてしまう

循環が無くなってしまう、血液が悪くなってしまう。

  

  

世の中にある治療法というのは

基本的に 

「現象」に対して治療をします。

  

  

少し例えますと

①冷えたので温める 

②冷えるので、暖かくして冷やさない

③そもそも冷えない状態に「なる」

  

こんな3段階が有りますね。

①は対症療法という物です。そういう考え方です。

②は予防的な考え方ですね。予防医学というものです

 最近、ホリエモンさんとかがしきりに言ってますね

  

太鼎堂鍼灸院は③です。

「積み立てる」のです。

  

  

影響を受けにくい強い状態にしてあげる事で、

体は強くなるものです。

  

  

それが、生命力を高める、という事。

  

  

  

すごく簡単にいうと

「全細胞の最適化」

という感じですので

  

   

腸も、脳も、皮膚も、肝臓も、肺も、筋肉も

その体に関わる全てが

(ちなみに、全細胞、というよりもう少し広い範囲なのですが)

  

「最適化」します。

  

  

これを「元気(=絶好調)」と呼んでいます。

  

  

もちろん、うんちもベストな物です。

  

前回に書いたように

うんちは、その時の体の状態を示します。

  

ざっくりにいうと

  

体が熱ければ便秘になります。

体が冷えていれば下痢になります。

  

血液が足りない人は、コロコロしたものになるし

パワー不足の人は、残便感が出るんです。

  

  

これらの体の【偏り】が出てしまうのは

生命力、が不足してしまうからですね。

  

  

とにかく、生命力を高める。

実は一番の近道です。

  

    

自律神経なんてさささーっと整ってきますよ(^ ^)

  

今日は、以上です!

  

  

それでは、今日も元気にお過ごしください!

  

*********************

  

LINE始めました!

元気になる面白話+お知らせを毎朝しています。

お友達登録はコチラ

http://nav.cx/9oEIipT

  

「元気になるつぶやき」

Twitterはこちら→https://twitter.com/Yousuke_TEI

  

「今週のお花」

Instagram→https://www.instagram.com/?hl=ja

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

「元気になるお話会」へいらっしゃいませんか?

東洋の知恵を学んで「自分の取説」を持つ

元気になるお話会に参加してみませんか?

あなたがあなたらしく元気に生きる生活を一緒に探しましょう。

毎月第3木曜日10:00~太鼎堂鍼灸院付近でやってます。

詳細は、メールにてお問い合わせくださいね

2019.10.17