【注意喚起】朝方の冷えにはきちんと注意して!

おはようございます!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

 

  

太鼎堂鍼灸院で行う積聚(シャクジュ)治療では病の原因を

「生命力の低下」と考えています。

これは、一般的な言葉としてある概念なのですが

  

  

専門的に言うと

「精気の虚」と言います。

この辺りは難しく感じやすいので(私の文章力が乏しすぎるので笑というか泣)

詳しく知りたい方は「元気になるお話会」でお話しているので、ぜひいらしてくださいね。(地道にコマーシャル^ – ^)

    

  

  

この精気の虚や生命力の低下というのは

人の「いきるちから」が減り、死に近づく事を表します。

  

  

  

人の死というのは「冷たい」状態ですよね。

私も小さい頃にひいおばあちゃんが亡くなった際、

お別れの時に触れましたが、非常に冷たかったのを覚えています。更に硬い。

  

  

いのちというのは、あたたかく、やわらかい

死というのは、つめたく、かたい

  

  

  

いのちというのは、そういう物です。

  

  

  

先ほどの

「生命力の低下」を説明する際に「体の芯の冷え」という場合もあります

それは「冷え」というのが、イキイキ生きる対局にあるものだからですね。

  

   

  

ですから、我々が生きるというのは

いつだって温かくしていないと、何だか不具合が起きるものです。

  

  

↓自律神経の問題が気になる方はこちらも

  

  

近頃、治療で「冷えているな〜」という方が増えました。

  

聞いてみると

「いえ、冷やしたつもりは有りません」

と一様におっしゃいます。

   

   

  

これはつまり

冷えている最中に気づかない  

という状況があるようです。

  

  

  

季節や気候の変化というのは

極端な話、日々起きていて

  

その全てが、人体に影響を与えています。

  

    

ですから、細やかに対応していかないと

体に負担がかかることも少なくないのです。

  

  

特に

近頃の朝方は非常〜に寒いです。

お布団の種類、寝ている環境、着ている服など

全てが関係していますから

「夏の延長」と考えるのではなく、しっかりと朝の気温に合わせられるように

変化をさせていきましょう。

  

↓これは夏場のお布団の話ですが、この時期にも応用できます

  

  

朝起きて

・体に触れて冷たい感じがする

・かったるさが続く

  

ようなら、ぜひ温かさを意識して睡眠を考えてくださいませ!

朝から元気に過ごすことが、日本を元気にすることです!

  

  

それでは、今日も元気にお過ごしください!

  

 

*********************

LINE始めました!

元気になる一言+お知らせを毎朝しています。

お友達登録はコチラ

<a href=”http://nav.cx/9oEIipT”><img src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png” alt=”友だち追加” height=”36″ border=”0″></a>

「元気になるつぶやき」

Twitterはこちら→Yousuke_TEI

「今週のお花」

Instagram→https://www.instagram.com/?hl=ja

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「元気になるお話会」へいらっしゃいませんか?

東洋の知恵を学んで「自分の取説」を持つ

元気になるお話会に参加してみませんか?

あなたがあなたらしく元気に生きる生活を一緒に探しましょう。

毎月第3木曜日10:00~太鼎堂鍼灸院付近でやってます。

詳細は、メールにてお問い合わせくださいね

2019.10.08