10年後にどう生きるか

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

  

  

株式会社ニトリの創業者 似鳥昭雄さんの本を読みました。

昔、バイトをしていた事が有ったからか、ふと手に取りました。

  

  

結果として、読んでとっても勉強になりました。

  

  

すごい志と心意気でした。

  

  

仕事をする上で「鍼灸治療」というものをどう考えているか

これはとっても大切です。

  

  

  

人のため、世のためを本気で考えられるかどうか。

  

  

やっぱりこういう事しっかり伝えてくれる本は読み応えありますよね!

いい時間だったです。

  

  

  

  

この本の随所に、

10年後、いや30年後どうしていたか?

そんな問いかけを読者は受けます。

  

  

  

ニトリでは

30年計画というのがあり、

そこから逆算して週や毎日の行動に入れ込んでいるそうです

(働いている時は全くしりませんでしたけど笑)

  

  

  

  

  

「今から日本の家具は変わる」

 

  

そう確信し、その変化の切っ先として走り続けてきたのがニトリです。

すごいですよね〜。

  

  

今や日本中にニトリの製品は有りますし、

家具の安さやクオリティの高さに助かっている方は私だけじゃないはずです笑

  

  

  

  

その結果をもたらしたのは

30年計画です。

  

  

  

  

私は、早速真似して作ったのですが(笑)

皆さんはどうですか?

  

  

  

  

30年後

10年後

  

  

  

どんな健康状態で生きていたいですか?

どんな幸せの形の中にいたいですか?

  

  

  

想像するだけでワクワクしますよね!

   

  

  

 

それでは、今日も元気にお過ごしくださいね!

2019.09.19