奇跡の1歩目。

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

  

今日、目が覚めた時に何に集中しましたか?

  

  

起きてすぐの1歩目はどんな足取りでしたか?

  

   

  

「もう朝か〜」

「嫌だな仕事行くの…」

「身体中しんどくてもう嫌だ」

「もう一回寝たい」

  

  

  

なんて感じだったりした方は

自分の朝の1歩目を見直すと良いです。

  

  

  

  

色々と、ふかーく色々考えていくと

  

  

「朝、起きる」

 

  

これって結構奇跡なんですね。

  

  

実は、朝の1歩目を歩けることって

よくよく考えてみるt

奇跡の連続の上に成り立ってるんですよ。

すごい一歩なんです。

  

  

  

そんな事を考えているようすけ先生は

私は、「奇跡の1歩目」とか「幸せの1歩目」と呼んでます(笑)

大げさなようだけど、とっても大事なんですよ。

  

  

  

  

だって

今日の朝、起きれなかった人いっぱいいるんです。

  

  

昨日の内に亡くなってしまった人

不幸にも事故に逢って動けなくなってしまった人

病気で起き上がれない人

  

  

いっぱいいるんです。

  

  

  

突然なんですが、

「ひまわりの家の輪舞曲(ロンド)」

という曲を知っていますか?

  

  

作詞が宮崎駿さん

作曲が久石譲さん

歌は久石譲さんの娘さんで麻衣さんという方が歌っています。

  

  

下に動画が貼ってありますが

まず、歌詞を読んでみてください。

  

もういちど 自由に歩けたら
おもいっきり お掃除をして 
お洗濯をして お料理をつくって 
お散歩に出かけよう

晴れたらなんて 明るいんだろう 
お日様も 笑ってる
雨の日もスキ おしゃれな雨傘
レインコートも着て歩こう

おむかえは まだ来ないから
その間に ちょっとだけ歩かせて
もういちどだけ踊りたい 
そよ風になって


クルクルまわる 手をつないで
背すじを伸ばして ヒザをのばして
足をはねあげて スカートがふくらんで
みんなニコニコ笑ってる

おむかえは まだ来ないから
窓のガラスを ふくだけでいいの
もう一度だけ 踊りたい 
そよ風になって
」  

  

  

  

何回聞いてもジーンとしてしまって涙が出そうになるんですが

    

この一歩は、本当に感謝すべき物なんだなって思えます。

  

  

  

  

ご先祖たちが、ずーっと紡いできてくれた命

この地球が、宇宙が誕生した瞬間から紡がれている「何か」

  

その全てが「楽しんで生きてね」って言ってくれてる

ようすけ先生はそう思ってます。

  

  

  

皆さんは、今日の朝どんな1歩目でした?

 

  

  

 

もし、その1歩目が「奇跡の1歩目」で無かったとしたら

ぜひ、明日チャレンジしてみましょう。

  

 

なんなら今から良い一歩を踏みましょう。

  

  

  

「俺は生きているぞ」

「私は生きているぞ」

 

って。

  

 

「この一歩を踏ませたいから、宇宙が出来たのかもしれない」

くらいの気持ちを持って

  

  

どうだ!この一歩、奇跡を噛み締めて、力強く歩いてるぞ!って。

  

  

  

ただ歩く。と何も感じないのか

  

つまらなく歩く。と思っているのか  

  

歩くその一歩を「奇跡だ!」なんて感じる。と思うのか

  

  

  

どう生きたって構わない「自由」が

我々には何故だか生まれつき備わっています。

  

  

  

  

私は、あなたに

これを読んで、歌を聞いて

より良く生きたい!

と思うあなたに、もっと楽しく幸せに元気に生きて欲しい。

  

  

  

なので、ぜひ最高の一歩を踏んでみてくださいね。

今は難しくとも、しっかりその一歩が最高の物になるようにサポートします。

  

  

  

楽しくなっておすすめですよ〜!

2019.09.14