蚊と渋滞。

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の 

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

  

今日は、朝から素敵な夢から覚めました。

  

  

人生の内に数回あるかと思います

  

  

そう、蚊に起こされる日。

  

  

昔、高橋少年が扇風機をかけて

テレビのヒーローに夢中になっていると

大ピンチだったヒーローがいざ逆転!!

かっこいいなー、こんなヒーローになりたいなぁ

  

  

と思っていると

  

扇風機の風に飛ばされ

高橋少年の耳に【一直線に蚊が飛んできました】

  

  

ぷぅぅぅ〜ん!

  

  

  

うわぁぁぁぁ!

  

  

となった訳なんですが

  

  

  

ヒーローに憧れ、心の中に芽吹いたヒーローへの種は

蚊に驚いてしまったことで、何だかシュンとなった気がしました。

  

  

  

あれ以来、蚊がとっても嫌いです。

  

血を吸われて痒くなるというのはまだ分かるとしても

あの音!!

  

  

ぷぅぅぅ〜ん。

  

  

やはり苦手なものはあります。

  

   

  

またに

   

ぷぅぅぃ〜ん

  

みたいな、少し羽音変えてるじゃん!

なんて蚊もいますよね…

  

  

こうやって書いていても、ぽりぽりかきたくなります。

  

  

  

苦手からか、私は蚊の羽音に敏感です。

すぐに気づいてシュシュってスプレーします。

  

  

ものっすごい苦手なのです。

寝てる時の蚊の羽音。

  

  

  

あと、それに匹敵するくらいなのが渋滞です。

自由を奪われている気がします…

ドライブは大好きで、何時間運転しても楽しいんですが

  

  

あとティッシュの箱をギリギリ潰す音も

自由を奪われている気がして嫌いです。

  

  

これ、誰に何度伝えても理解してもらえません。

  

「え、自由を奪われているって何、意味わからん」

  

とか言われます。

  

  

  

まぁいいのです。

  

  

ティッシュの箱を潰さず

蚊のスプレーを瞬時に取れる所に置き

渋滞があまり関係ないバイクで移動したり

  

  

嫌いなものとは上手く付き合う

しっかりと対処を用意しておく。

  

   

そうすると意外とストレスにはならないものです。

  

自分を理解して、先回りして予防する。

そんなことで健やかな毎日が近づきますよね。

  

  

  

というわけで、今日も蚊が入らないように

きっっっっっっちりと窓を閉めて出かけたいと思います。

  

  

今日は、学校の授業!

  

  

みなさんもお元気でお過ごしください〜!

2019.09.13