【学生セミナー】講師してきました!

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

  

8月に入り、いよいよ暑くなって来ましたね〜!

この暑い時期には色々なイベントがありますからね

皆、充実している日々を送っているのかな、と思います

  

   

  

私も夏には、いくつか参加するのですが

8月最初のイベントは

「積聚会 夏季学生セミナー」です!

  

  

http://shakuju.com/blog/archives/13808

積聚会HP

  

このブログにもあるように、いつもの治療着(作務衣)で講義をします。

今回は34名の学生さんでしたが、満員での講義で

非常に充実感のあった2日間でした。

   

  

色々な境遇から、縁からこの会に参加された訳ですが

そのおかげで私も縁ができました、ありがとうございます。

  

  

  

全力でお話をしました!

少しでも、何かきになる事があったり

影響が与えられたら嬉しいなぁと思います。

人の持つ生命力を高める、そこに全力になっている治療家たちとの触れ合いの中で学びはあったのかなと思います。

  

  

  

鍼灸には力があります。

その力を自分でも起こせる!そんな感動に気づいてくれたら最高です。

  

   

  

  

懇親会でも、色々話が出来て楽しかったなぁ〜。

あの場でしか話せない事に全力でしたからね(笑)

  

  

ちなみに、これをご覧の鍼灸師の方や学生さんが居たら

講習会では、懇親会参加は必須が良いですよ。

なぜかと言うと

  

  

講義と懇親会って陰陽なんです(笑)

  

講義が一部で、懇親会が二部。

講義は大切ですが、それだけを「学び」としていたら、正直な話それはまだまだです。

そこでしか学べない話や、思いがあるからですね。

  

  

    

「気まずい」

「どうなんだろう」

「私なんかが」

そんな言葉を良く聞きますが

  

  

    

私はあまり好きじゃない。

いーから、行きなさいよ(笑)と伝えます。

  

だって必ず学びになりますからね。

  

  

  

患者さんの為の学びなのか

自分の為の学びなのか

  

  

  

自分が成長する為の時間なのか

ただ自分が気持ちいい事だけを体験する時間なのか

  

  

人を治す「医療人」としての学びなのか

趣味としての学びなのか

  

   

一流になる為の学びなのか

その他大勢になる為の学びなのか

  

  

そんな判断をいつもすべきです。

学生さんといっても、プロの卵。

ただただ知識や技術を学ぶのは出来てますよね。

しかし、

「一流のプロになる為の学び」は知らないです。

世の中、一流だな〜って鍼灸師少ないですからね。

  

  

  

今まで、専門学校講師として

色々な立場の方と面談したりトコトン話してきましたから分かりますが

(上司から「面談が長い」と怒られた事すらあります笑)

学校が大変な事も十分わかる。

  

  

ですが。

自分の事だけ考えているだけでは、医療は出来ません。

甘くはない世界なのです。

  

  

だからこそプロとしての振る舞い知り、実践する。

その為に講師達とはたくさん触れ合ってくださいね。

  

  

  

今回のセミナーは、

その大変さに「楽しさ・ワクワク」で打ち勝つ!

そんな気持ちが芽生える物だったのではないでしょうか

  

色々と充電が出来たので

今日も元気にいってみましょう!

  

 みなさん、お元気でお過ごしくださいね!

2019.08.05