常識外に設定する、太鼎堂鍼灸院のモットー

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気(=絶好調)にする太鼎堂鍼灸院です。

【 好転した心身をどう扱うか 】

  

   

太鼎堂鍼灸院の治療モットーは

「元気(=絶好調)な人生」です。

  

  

人が生きる一生で

自分の体と、心が必ず必要になります。

  

  

  

当たり前の話ですが

体と心がなければ、人生は語れません。

もっと深い話をすれば、魂。という概念も東洋哲学には有りますが、それは置いておきます。

  

  

  

  

この心と体を例えるのであれば

旅行で、レンタカーを使用する

そういった感じです。

  

  

この場合、

人生が旅行と対応し

心身が車両と対応した例えです。

  

  

  

「ひとまず走る事が出来ればいい」

旅行では、そんな考えでレンタルする場合もあるでしょうが

  

・・・その考えで自分の体を捉えていませんか?

  

  

足回りはボロボロ

ボディは、汚れや傷が目立つ

クーラーも効かずに暑い車内

ハンドルもギシギシ言いながら重たく曲がりづらい

エンジンを掛けてから安定するまで、しばらく掛かる

シートは臭うし、マットは泥だらけ。

  

  

車でも、

「なんとなならないかなぁ」

と思うものです。

  

  

  

自分の体に置き換えれば

足腰はボロボロ

皮膚の荒れが強く、湿疹なども多い

体はのぼせて、汗がうまくかけない

肩や肘が上手く動かず動かしづらい

朝起きられず、すっきりしない

胃腸が悪く、口臭や体臭が強い

などなど。  

  

  

場合によって、この状態でも

病院では「異常がない」とも言われたりますよね。

  

  

つまり、絶好調では無い状態  

  

これを

「元気」にしていくのが太鼎堂鍼灸院の治療です。

車で有れば、新車かのようにピッカピカにしていく事が近いです。

  

  

ま、こんなたとえをするのですが

  

大切なのは

「この心身でどんな人生を送るか」

ですよね。

  

  

  

綺麗な車を手に入れた

「これで、どんなに印象的で素晴らしい思い出になるような旅をするか」

そんな風にたとえられます。

  

  

何気なく走って終わるのか

  

誰にでも体験できるような思い出にするか

  

自分の心に触れるような「何か」に出会えるかどうか

  

そんな事が大切ではないでしょうか。

  

  

  

せっかく、

「何故か戴いた、この心身」があるわけですからね。

「私にしか出来ない生き方」

  

そして

  

「私にしか向き合えないこの心身」

で時間を過ごすべきだと私は思っています。

  

  

  

昨日もお知らせに書きましたが

初回のカウンセリングで細かくお話を伺い

「あなた」を理解して行きます。

  

  

そして、

  

「あなたらしさ」とは何か?

について共に考えていきます。

  

あなたがあなたにしか送れない人生を

唯一貰ったこの心身で

最大限に楽しんでもらいたい。

  

  

最高の状態で、最高の旅を。

  

  

それが私の目指す「元気」という状態です。

   

人は

「どうしたら、自分が輝くのか」

を知りません。

  

    

  

自分の取り扱い説明書も持っていませんよね

(もし持っている方いらっしゃったら、一度見せてもらえますか?笑)

  

  

ですが、

  

【 体と心は輝き方を教えてくれます 】

  

安心する、心地よい、心静か、穏やか、エネルギッシュ、楽しい、幸せ

  

 

そんな感覚がどんどん自分を占めていくのです。

  

取り扱い説明書は、読むものでなく

体験し、学び、感じる物なようです。

  

 

扱い方(自分の人生を最高にする方法)を知っている方は

最高の状態に導きます。

  

  

知らない方は

最高の状態に した上で、最高の人生を送る手伝いをいたします。

  

  

そんな考えで、治療に望んでいます。

  

  

「元気になったら、思いっきり何がしたい?」

  

  

  

そんな質問を投げかけます。

  

  

人生を最大限まで好転させる、それが太鼎堂鍼灸院の目指す、東洋的な鍼灸治療です。

  

  

  

今日も元気でお過ごしください!

2019.07.24