【妊活】妊活がうまくいかない方に共通する3つの点

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め【健康を積立てる】」 

人と社会を元気にする太鼎堂鍼灸院です。

  

  

  

太鼎堂鍼灸院には身体のお悩みごとが色々相談されます。

  

Q.むくみが出すぎて困るんだけどどうにかならない?

Q.天気が悪くなると、途端に体調が悪くなるけどどうしたらいい?

Q.あちこちが痛くて仕方ない。病院にかかっても無理だったのだが治る?

Q.内臓に腫瘍が見つかった。手術をしたくないのだけれど何とかなる?  

Q.子供が学校に行けない。朝起きれなかったり、ストレスで困っている

  

などなど、これらは一端ですけれど

実際に完治した方達の例の紹介なんですが、本当に色々な悩みが有るものです。

  

  

  

鍼灸は、一般的に思われている以上に

身体の状態にいい効果がでます(^ ^)

  

  

  

  

中でも、

「不妊治療がうまくいかない」

という方の相談が少なく有りません。

  

  

自律神経、血行、ホルモンなどなど

あらゆる所に問題がある、なんて言われて

ホトホトまいってしまっている方が多いのがこの不妊という症状です。

  

  

  

  

体温のコントロールや、サプリメント、運動療法、マッサージで調整しつつ

採卵や体外受精などをおこなっても、もう何年も結果が出ていない。

という方がいらっしゃいます。

  

  

  

  

  

太鼎堂鍼灸院では、初診で40分ほどかけて

じっくりと、カウンセリング行い体調を確認していきます。

長い場合には、1時間半ほどかかる人もいます。

それくらい、現状や過去からの積み重ねが体にとって影響があり

それを把握しないと治療ができないからです。

  

  

 

その、長いカウンセリングを行っている際に 

不妊症状を起こしている方に共通しているいくつかの点に気づきました。

  

  

以来、この点について重点的に聞いていますが

今日は、そのウチの3点についてお伝えします。

 

  

  

これらを知ることで、不妊症状の改善の糸口になれば嬉しいです。

40代後半でも安心な妊娠・出産を望んでいたり

婦人科疾患をお持ちの方で、悩まれている方はぜひご覧ください。

  

  

  

  

    

①自分を見失うほど、忙しく働きすぎている時期が有った(又は現在も)

  

②打撲や骨折などの外傷や、外科的な手術の経験が有る(多い)

  

③薬やサプリメントを摂りすぎている(量・期間)

  

  

という点です。

これらは、身体を狂わせる事が多く

体調が悪化します。(本人が気づかない疲れが溜まっているのです)

  

  

  

①〜③の影響による身体の疲れ → 全身的な気のゆがみ → 体調不良

  

  

といった構造が起きます。

  

自律神経

妊娠に関係するホルモン

血行

  

問題が起きてもおかしくない状態なのです。  

  

  

  

改善するためには

①体に現れている疲れ(痛みや張り、コリ・冷えなど)を改善する

②古傷をなおす

③生活内容を適正な状態にする  

が必須です。

  

  

これら3点を行えば、体は元気になってきます

諦めていた子宝にも授かりやすい体になってきます。

  

  

もし、諦めていたり

やけくそになって体外受精を繰り返してしまっていたり(実際いらっしゃるのです)

辛い思いをしていたら

 

   

先ほどの3点を思い出して

自分自身の身体を変えていく決断をしましょう。

  

まずは身体をしっかりと整える。

元気な体で、立ち向かっていきましょう。

2019.06.05