元気になりたい人へ第二ステップ「自分を知る」

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

先日のブログ、多くの反響いただきました。

ありがとうございます。

  

  

  

  

「本当に元気になりたい」といった時にはステップがあります。

  

  

     

その前に。

私の言う「元気」は、多分一般的な物とは少し違います。

   

   

少し、周りくどく感じるかもしれませんが大切なところです。

  

  

  

元気というのは専門的に言うと「原気」と言います。

  

  

   

原という文字にも、もちろん意味があります。

   

  

  

原始。なんて言われるように、はじまりのことです。

元気は原気。つまり始まりの状態。

  

  

今、皆さんは

「うわ〜、疲れた〜」なんて言いますよね?

  

それ、、、

いつから言ってます?

何歳頃から言ってます?

  

  

  

生まれた頃、言ってました?

  

  

赤ちゃんの頃、

「おっぱい飲むの疲れた〜」、なんて言ってました?笑

  

  

  

幼稚園くらいの頃

「今日のお遊戯会練習、めっちゃ疲れた〜」なんて言ってましたか?笑

  

  

答えは、、言ってませんよね。

(言っている時は、だいたい大人の真似ですよね)

  

  

   

いつから言っているか。

  

答えは、、、「いつからか、言っている」ですよね。

  

  

この、いつからか。が問題ではなく

そもそも、昔は言って居なかった。という所がポイントです。

  

  

  

つまり、そもそもの

  

大元の・・・

  

  

始まりの・・・

  

  

「原気な」あなたは

  

  

「うわ〜、疲れた〜」なんて言いません。

  

  

いつからか原気で元気なあなたに、何か変化が起きてしまったのです

  

  

  

この変化を起こすものを全て「生命力の低下」と言っています。

一般的には「疲れ」と表現します。

  

  

  

当院で行う鍼灸治療では

この、生命力の低下を

「全ての病の原因」と考えています。

  

  

ですから、先ほど

「うわ〜、疲れた〜」と言ってしまう事を

  

「頭痛」

「生理痛・PMS」

「不眠」・「鬱傾向」

「腰痛や肩こり、ひざ痛」

と置き換えることもできます。

  

  

全て、「いつからか、起きている。」

  

  

  

この、

「いつからか、起きている」

  

「生命力の低下」を

  

  

きちっと、時系列で理解し

  

その理由と背景までを「知る」事で元気になるステップは踏めます。

  

  

  

  

振り返って見てください

  

今まで、あなたが負ってきた

・ストレス

・怪我

・病気

・栄養の偏り、食事の問題

・生活環境

・疲労

   

必ず存在していますよね。

  

  

  

これらが、大きな機転です。

よく見返してみましょう。

  

  

  

いつからか、起きている

事は

必ずきっかけと原因があるのです。

2019.01.27