平成30年を振り返って。

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

太鼎堂鍼灸院は、平成30年も駆け抜けました。

今年は、5周年を迎える記念となる年でした!

伝えてはいない方からもお祝いなどもいただいて本当に温かい気持ちになりました。(今思い出してもグッときます。。)

今日は、振り返りをさせてください。皆さんに興味があるかは分かりませんが、今年は本当に大きな変化を迎えた私です。

DSC_0045

○1月 

5年前から始めていた鍼灸師の方向けの勉強会(太鼎堂勉強会と言います。)で新たなクラスをスタート!

二部制になり、より多くの方とより深い繋がりを持ち始める事ができました。

そして、五黄土星(九星気学という占いのようなものです)の私です。

今年は一年、いわゆる「低迷期」という事もあり

「何か年間を通じて、行う事を決めよう!!」と思い立って毎月1日に何があっても感謝を述べに力をもらえる神社にお参りする。と決め実行を始めました。

○2月

この月には、毎年行われる積聚会の宿泊を伴う研修に参加。

今年から「一泊研修会」から「積聚会学術大会」に変更になり、会の中で講師グループとして実技補助に付かせていただきました。

いくつもの出会いがあり、今でも続く縁が紡げました。

鶴見の生涯学習センターにて東洋医学講座を受講しました

一般の方に向けて「東洋医学を自分なりに伝えたい」と強くおもい始めました。

○3月

2017年からお世話になっている

東京衛生学園専門学校の謝恩会に出席させていただきました。

学生さんや、私も学生時代にお世話になった先生方と同席させて頂きました。

とても光栄で嬉しい気持ちになった事を覚えています。

積聚会の無料説明会に参加させて頂きました。

雨の中の準備でとっても大変でした(笑)が、先生方の講義を見て新鮮な気持ちになりました。

ボーイスカウトで恒例のスキー教室に行って来ました!

今年は、スノーボードの先生でしたね〜。

久しぶりのスノーボード、久しぶりにガンガン滑って楽しかったな〜!

○4月

東京衛生学園の授業が始まる月です!

今年の学生さんたちも、本当に良いキャラが揃っていて本当に楽しいです。

これを書いている現在は、最終クールと言われる回ですが皆さんの成長を感じます。これからもっともっと鍼灸師として多くの人の笑顔に触れて貰いたいなと思います!

積聚会の講師会が有り、参加してきました。

やはり先生方はすごいですね〜。本当に刺激になりました。

今年もたくさんの影響を貰うために、「応用1コース」を受講する事を決めました。

仲間とともに、「ACU3」という国家試験に向けた動画配信をする応援プロジェクト活動を始めました。

今でも継続していますが、より良い鍼灸師の方の応援をしていきます!

○5月

今年のGWキャンプは、千葉県を走る自転車キャンプでした。

最終日は、勉強会だったので早退しましたが

このキャンプ中にとても不思議な景色を見ました。

早朝、ふと起きるととても柔らかい日が差していて数種類の鳥の鳴き声が聞こえて来ました。

陽の光はとにかく「柔らかい」といった幻想的な物で、何か不思議な世界に入ったのでは無いか。と思いました。変な話ですが、世界の全てが互いに祝福し合っている姿を見た気がします。例えば精霊がいるとすればあそこには必ずいます(笑)

ぜひシェアをしていきたい事だと思ったので、太鼎堂勉強会や一般の方への勉強会でお邪魔したいと思って妄想しています(笑)

○6月

全日本鍼灸学会に参加して来ました。

全国から年に一度鍼灸師が集う会ですが、お世話になっている先生方が登壇されている事からも駆けつけねば!と大阪まで行って来ました。

「高木賞」を受賞した大久保淳子先生、「医道の日本社」の企画でシンポジウムに参加された高橋大希先生(私が一番お世話になっている先生です)のお話はとても感動しました。

ホンモノであるお2人が、世間的にしっかりと認められたというのがとても嬉しかったです(私が言うのもおこがましいですが・・!でも嬉しい!)

この時から、半年後に向けて「とある構想」が思い浮かんできました。

人生でも大きな変化をもたらすキッカケとなったセミナーにも参加しました。

とても大きな影響を受けたと思います!!伊藤仁成さんと出会えてよかった!

○7月

積聚会の新会長披露会が有りました!

名誉会長になられた小林詔司先生は、私の恩師の一人です。本当に多大な影響を受けています。積聚治療のお師匠先生です。この方に出会えた事は私の最大の幸せです。

新会長の原オサム先生は、治療家として、人として大切な思いを伝えてくれるとても大切な先生です。これから、新しい指導者として多くの影響をいただきたいと思います。

この会では、たくさんの貴重な思いを頂きました。多くの仲間、繋がり、過去から未来の大きな流れ、期待、ドキドキ、愛情などなど。貴重な会でした。スタッフとして参列できてとても嬉しく思いました。

そして、7月12日。太鼎堂鍼灸院は5周年を迎えました。

○8月

この月は盛りだくさんでした!

積聚会「夏季学生セミナー」に講師として参加して来ました。

私は、「積聚治療の概要」という会の基調となる大役の講義を任せていただきました。それと、腹診(お腹の触り方)についてです。仲間の講師と活動できましたが、その達成感もとても大きな物でした。

まだまだ未熟な講義でしたが、貴重な体験が出来た会です。

そして、ボーイスカウトで大きな大きな「チャレンジ」が有った回がこの月です。

宮城県石巻市〜栃木県那須塩原市まで自転車で移動キャンプ。そして、150人程の食事を作る食堂奉仕キャンプ。9泊10日の行程でしたが、毎日が充実していてあっという間な日々でした。

始めて見る景色の中を、子供達のサポートしながらマイクロバスで移動をして

その土地その土地で景色を見て、色々な方と話し、色々な感情を憶えました。指導者として、子供達の成長を見ながら、たくさん笑い、時には怒り、全て本気で全力で活動が出来たと思っています。中でも、120kmの行程(最後は山道)をこなした子供達の姿にとても感動しました。その際、ふるまったカレーがみるみる減っていくのを見てとても幸せだな〜。と感じていました

○9月

6月から構想していたイベントが形になり始め、募集を開始しました。

「Oneday鍼灸楽会」という会で、「鍼灸を楽しむ1日」として150人の鍼灸関係者の方に向けたセミナーです。

実は、この会は業界としても注目いただいた会に成長しました。150人の募集が一気に埋まり始め、およそ一月で募集が完了しました!!!!

ボーイスカウト活動では、年度始めの活動(うちのボーイスカウトは9月に新年度が始まります)で200人を超える家族たちとの集合写真が撮れてとても嬉しかったな〜。というのを思い出します。

○10月

Oneday鍼灸楽会の準備がドンドンと進み、仲間との連携も出来て来ました。

方々にポスター貼付の依頼をしたり、準備を通じて多くの方と話しが出来ました。

鍼灸師の専門学校講師になるための臨床教育専攻科時代にお世話になった、小川卓良先生のライブにお邪魔しました。喝をもらって元気が出たと思っています。やはり、影響を与え続けてくれる方がいることがとても幸せです。

この月は、一番の新患さんがいらっしゃる月でした。

たくさんの縁が出来て嬉しかったです。

○11月

ジェームススキナーの成功の9ステップセミナーに参加をしてきました。

これは、本当に大きな転換点でした。言葉では語りつくせないような感動がそこにありました。「最高の人生を送る覚悟」が出来たと思っています。

関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

日本伝統鍼灸学会の学術大会に参加して来ました。

ここでは、一般口演として150人程の方の前で「症例報告」をさせて頂きました。人前が本当に苦手な私ですが、この会は特にチャレンジでした!!貴重な経験が出来ました。

そして、Oneday鍼灸楽会の準備が熾烈を極める中(笑)引越しをしたのも良い思い出です。

○12月

この月は、とにかく「Oneday鍼灸楽会」だったと思います。

私は2つの目標を持っています。

「鍼灸受療率を10%にしたい」

子供が「七夕の短冊に鍼灸師になりたい」と書いて欲しい。

という2つです。

鍼灸は、今の世界をより元気に変える大切なピースだと思っています。

その為にも、この会への個人的なテーマは「鍼灸×エンターテイメント」という事を行いたいと思っていました。

鍼灸は人を元気に出来るものです。病気ではない状態にするだけでなく「元気」に出来るのです。

楽しい日々、明るい日々、充実した日々、幸せな日々。これらを作るお手伝いが鍼灸では出来るのです。そんな鍼灸は行う側にもそれらを与えられるのです。

ですが、現実的には鍼灸は、暗く、辛く、受け入れられないものなのだという空気感が拭えないのです。ですから、それをより良くしていきたい

私は鍼灸が大好きです。世の中の多くの悩みを解決できるものだと信じています。ですから、その発信者である鍼灸師の皆さんにもっと元気に活動して頂きたい。そんな思いをこの会には詰め込みました。

たくさんの学びがありましたが、本当にやってよかった。仲間が出来たことが何よりの幸せなことです。

この会は大きな火を灯したと思います。ひとまず終わりましたが、次の展開もなんとなくイメージが湧いて来ました。

こう、まとめてみても色々な「チャレンジ」が有った年だと思います。

毎月1日のお参りしましたし、そのパワーを貰ったのかなぁと。

長くなってしまいましたが、とにかく充実した年でした。

たくさんの方にお世話になりました。

先生方、仲間の鍼灸師、太鼎堂鍼灸院にご縁が有る方ももちろんです。

家族達も、全て感謝です。

お読みくださったかた、ありがとうございます。また来年も良い年にしていきましょう。

来年もまた走り抜けますので、よろしくお願いいたします。

平成30年12月30日 太鼎堂鍼灸院 院長高橋洋輔

2018.12.30