本当に治りたい人に送る話

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

鍼灸治療を受けていると

治りやすい人や治りにくい人様々な方がいます。

 

 

 

中でもダントツに治らない方の代表格は

 

「治る気がない方」です。

 

これ、不思議に思うようで本当にいるのです。

 

本人は治りたい、と「思っている」

だけれども、実際は「治る気がない」

 

・・・?

 

 

こんな事が有り得るのか?

 

有り得るんです。

実際にいらっしゃいます。

 

 

 

人にとって、病気は「気づき」だったりします。

 

自分自身の身体は「今」できた訳ではなく

 

「これまで」が作って来た訳です。

 

 

 

この「これまで」にしっかりと向き合い

 

「より良い今から」を作っていく事が治療です。

 

 

 

ところが、「これまで」に向き合うというのはそれなりに体力を使います。

 

 

さらに当たり前だと思っていた「これまで」が壊れてしまうかもしれない。

 

 

・自分の体に向き合うのが怖い

・元気になったら、もっと働かなきゃいけない

・病気が治ったら大切にされないかもしれない

 

などなど、こんな恐怖を抱えたりしているんです(無意識的に)

 

 

でも、そうではない

 

・自分の体の素晴らしさやすごさを再認識できる

・充実した日々を送る事が出来、もっと人生が豊かになる

・大切にしていける強さが身につき、今までより高い質で大切にされる

 

 

そんな状況が待っているんです。

 

 

なにより、一番元気な状態を体験した事ってほとんどありません。

全ての方が、と言っても良いほど体には改善の余地があります。

 

 

 

 

自分と向き合い

今まで、嫌嫌受け入れて来た全てと対峙し

本当に生きたい自分を生きる。

 

 

 

一生は一度しかありません。

もう二度と同じ人生は歩めません。

 

 

私は、あなたが今のままの状態でも構いません。

それはあなたが決める事だから。

 

 

ですが、私はあなたがより良くなる方法を知っています。

そして、その歩み方を一緒に探し提供する事が出来ます。

 

 

一度しかない人生を

この素晴らしき一生を

 

 

自分の「思いっきり元気な状態」で生きてみたい方

ぜひ、ご相談ください。

 

 

 

寄り添って向き合い、問題を解決し

今まで以上の人生に導く事をお約束します。

DSC_0050

2018.12.14