自律神経を整えるにはココ

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

皆さん、自律神経の状態を知りたく無いですか?

自律神経とは、無意識に身体を調節してくれる神経の事ですね。

 

 

手が冷たかったり

お腹が痛かったり

よく眠れなかったり

変な音が聞こえていたり

味が分からなかったり

不妊症だったり

頭痛があったり

生理痛があったり

緊張しやすかったり

肩こりが強かったり

などなど・・・。

 

 

 

これらは、ずーっと身体に負担がかかっていた事から起きる症状ですよ。

そもそも、身体には頭痛持ちなどの○○持ちなどは有りません。

先天的に持って生まれる場合をのぞいて、ですが

後天的に(生まれてから)なってしまったものは9割原因が有ります。

 

 

 

 

その原因は、「生命力の低下」です。

これらは、体力の低下とも言えますし、身体の芯の疲れとも言えます。

 

 

 

身体が持つ力には

聴「力」

視「力」

回復「力」

免疫「力」

消化「力」

などなどたくさんの「力」が有りますが

この根本にある力が「生命力」です。

 

 

 

この生命力は、身体の働きをコントロールする

「自律神経」を調節する力を持っています。

むしろ、生命力に影響を受けないものは有りません。

 

 

 

 

ですので、この生命力が高まるか、低下してしまうかが

身体にとって大きな問題なのです。

 

 

 

 

先ほど挙げた数々の症状たちも

生命力が低下し、自律神経がコントロールを失う事で出てきてしまいます。

当院で行う積聚治療はこの「生命力」に直接影響を与えるのでとても効果的なのですが

簡単な症状であれば、まずはセルフケアをお勧めします。

 

 

 

 

自分自身の身体のチェック&回復を行うポイントは

 

足の指の股です!!

 

いわゆる、水かきという部分ですね。

このブログでは、ちょくちょくお勧めしているのですが

それ位身体にとってはいい影響が有る場所なんですよ!

 

 

 

押す際には

一つ一つ20秒ほど時間をかけて

ゆっくりと、「呼吸をしながら」行いましょう。

かるーく痛みを感じる程度に行う事で

 

簡単な症状の方はスーッとしてきますよ。

また、捻挫の初期症状(捻挫したらすぐ)に揉んでも効果的です。

 

 

 

 

これで、身体の力が出て来ますので

身体の事が自分でわかる人は、循環がよくなる事がわかるかと思います。

イマイチ分からない方も、痛みが有る部分を重点的に行ってみましょう。

 

 

 

 

 

自律神経が刺激され、整って来ます。

抹消の刺激は、脳への刺激が強めです。

(指先なんかはかなり敏感ですよね)

ですので、身体にとっては影響が強いのです。

 

 

 

 

寝る前など、時間を決めて1日おき程度にやってみましょう。

1月も続けていると、だんだんと痛みが減って

むくみなどの改善にも期待が出来ますよ。

2018.12.01