「宝物」を頂きました。

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

自律神経を整える 横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

とっても素敵な絵を頂きました。

 

 

 

この絵は、患者さんから頂いた物なのですが

諸事情から自由な時間も年単位で作れず、

体調も優れない日々を送っておられたそうです。

近隣のスーパーに行くことも億劫になるほど体にはダメージが有りました。

 

 

 

当院に通い始め一年。

体調は今までと比べ物にならないほどの回復し

外出や、趣味の時間が持てるようになたそうで

今までやろうとも思えなかった水彩画を再開されたそうです。

 

 

 

 

この作品は、以前の物なのですが

ある嵐の翌日に

「ふと、目についた」そうです。

他の物は、一切目に入らないほど神秘的に見え

小さな赤い実はルビーのような綺麗さだったと言います。

 

 

 

 

落ち葉をかき分け、そっと持ち帰り

大切に大切に書き上げた物だそう。

病中もどこか頭にあったこの絵。

病を克服した今、改めて額装し当院にプレゼントをしてくれました。

「娘を嫁に出す気持ち」だったそうです!

 

 

 

 

 

みた瞬間、スーッと目が奪われ

とても不思議な気持ちになりました。

シンプルな絵の中に、色々な思いが詰まっているんだと感じました。

 

 

 

絵画にあまり縁が無く、センスも無い私が

ここまで色々と感じられたのも、その思いによるものだと思います。

私の宝物にしたいと思います。大切に飾ります。

 

 

 

 

ご本人も

「人生を諦めずに、希望を持って貰いたい。そんな絵になったら嬉しい」

と笑顔で語られていました。

私も、共に頑張ります。

 

 

 

 

この絵のように

塞ぎ込んだような毎日に

すっと、明るく一筋の光のようになれるような治療院でありたいと思います。

2018.10.24