診察再開のお知らせと旅のまとめ

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

長らくお休みを戴きましたが

本日より、診察を再開しております。

休みの長さも合ってか、予約の取りにくい状況ではありますが

お体お疲れの方はご連絡くださいませ

 

 

 

 

また、今日は今回お休みいただいた日々についてまとめてみようかと思います。

あまりにも書きたいことが多いので

写真で振り返ります。

 

 

 

今回は、ボーイスカウト活動で8月12日〜20日まで(活動自体は21日まで)

キャンプに参加してきました。

私が指導する部門は「ベンチャースカウト部門」と言いいますが

高校生たちの部門です。

 

 

 

 

 

 

今回の活動内容は大きく2つ

・宮城県石巻市〜栃木県西那須野までの自転車移動キャンプ

・年少スカウトや指導者への食事提供

です。

 

 

 

 

 

数々のドラマがありましたが、その中でもピックアップして。

 

 

まずは、11日の土曜日

車に荷物を積み込みます。

(中学生部門40名の那須でのキャンプ備品もある為、トラック満載です。)

 

 

 

 

東京都大田区から

栃木県西那須野駅に向かい、改めて荷物を揃え石巻市に出発します。

今回は、マイクロバスとハイエースに自転車や荷物を積み込み

総勢12名で向かいました。

 

 

 

 

道中、京都からきたヒッチハイカーと交流したりしながら

石巻市に向かいました。

新しく作られた堤防です。

時間は経っても爪痕を感じる街並みでした。

道中で出会った人からもお話を聞きましたが、とてもショッキングな物でした。

 

 

 

 

自転車は進み

自然を多く感じながら、スカウトたちは成長をして行きます。

 

 

 

 

 

磐梯山ですかね

日焼けとともに、自信も付いてきていたようです。

 

 

 

 

 

とあるキャンプ地です。

スカウトたちは、平均80kmほど毎日漕ぎ続けます。

多い日は126km走りました。

 

 

 

朝、ご飯を作り、食べ。

テントを畳み、自転車を準備して出発して

夕方到着次第テントを建てご飯を食べて眠る。

 

 

日々変る風景と

だんだんと成熟していくチームワーク

その中でのリーダーシップやメンバーシップ。

 

 

 

 

状況を読み、行動し学ぶ。

 

自然の中で、生きることを考え

 

哲学していく

 

 

 

そんな濃密な日々です。

 

 

 

 

なんだか、かっこよく書いていますが

くだらない話や、ふざけあったりして

遊びながらやっているだけなのですがね

 

 

 

 

それでも、スカウトたちの顔つきは毎日変わって行きました。

次に会う時が楽しみです。

 

 

 

 

自然を感じるという感覚

 

「生きる」という感覚

 

自分を解放していく感覚

 

 

 

とっても尊い感覚です。

濃密な時間でした。

 

 

 

今日からの臨床、私は一つまた成長し臨めます。

2018.08.21