めまい治療が得意な当院で伝える、3つの生活アドバイス

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます!

横浜 鶴見の

「根本治療で生命力を高め、人と社会を元気にする」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

今日は、めまいについてのお話をしていきます

 

 

「めまいが急に出て怖かった」

「このまま働けなくなるんじゃないか」

「入院なども考えた。。」

 

 

 

これらは実際に、カウンセリングで伺った言葉です。

太鼎堂鍼灸院にはめまいを訴える方が、月に10名程はいらっしゃいます。

軽いめまい感から動けなくなってしまい、家族と共に来られる方などもいます。

 

 

めまいは、平衡感覚に異常がある状態で

 

・メニエール病や突発性難聴など、耳と関連するもの

 

・脳や脊髄に問題があるもの

 

・血圧の問題で出るもの

 

・その他薬物など

 

によるものが有ります。

 

 

 

 

 

訴えとしては

 

・目が回ってしまう、周りが回っているように感じる

 

・身体がふわふわする

 

・自分や周囲が揺れる

 

・立ちくらみ

などが有ります。

 

 

 

 

 

 

薬物などは原因が明らかですが

 

ストレス

自律神経の不具合

疲労

睡眠不足

気候の変動に対応できない

 

なども起因となるため、明確に断定する事は難しいです。

めまいの原因は、ストレスです!

と言われたってどうしようも無い人だっていますよね。

 

 

 

 

他の物は、病院でも「原因が特定出来ない」場合もありますし

また、薬を飲んでも、治りきらない物があります。

 

 

 

 

太鼎堂鍼灸院にも

中々治らないめまいの方がいらっしゃいます。

病院に行きながらも5年以上、めまいの薬を飲み続けている方もきました。

 

ひどい方ですと

突然もよおし、ゴミ箱に吐いていると

平衡感覚が分からなくなりゴミ箱ごと倒れてしまったりします。

寝ていても平衡感覚が保てませんので、車酔いなどとは別次元の辛さです。

 

 

 

 

改めて、現代医学で原因とされているものですが

ストレス

自律神経の不具合

疲労

睡眠不足

気候の変動に対応できない

などが有ります。

もっと細かい点も有りますが

今回のブログでは、

自分自身で対応できるという事をポイントにしたいので、細かい点は省きました。

 

先ほども言いましたが、

原因は睡眠不足です!とか疲労です!

と言われたところで解決には直結しませんし

「一時回復したからといって、再び出ない訳ではありませんよね」

 

 

 

太鼎堂鍼灸院では、

「病を根本から治します」

良く、周囲の鍼灸院でも根本的に、と仰いますが

実は理論的にそうでなかったりします。

総合的に変えることと根本的に変える事は訳が違います。

根本とはあくまで一つしか有りません。

ですので、治療はいつでも一つの目標に対して行うはずです。

 

 

 

太鼎堂鍼灸院では、その根本を

「生命力」と捉え考えています。

古代東洋医学の叡智を基に理論が有ります。

本当に根本的に治せば、めまいのみならずあらゆる状態が改善します。

端的に言うと、より元気になります。

必要な方は、ぜひいらっしゃると良いです。

 

 

 

 

 

 

では、めまい感なども含め

太鼎堂鍼灸院でお伝えしている生活上のアドバイスをお伝えします。

 

①冷たい物を取らず、温かい物を取る

 

②1日3回深呼吸の時間を作る

 

③自分の身体を触る

 

です。

 

 

 

①はそのままですが、これは生命力の回復に役立ちます。

《身体が冷えると、温める為にエネルギーを使います》

つまり簡単に言うと冷たい物を取ると、身体は疲れます。

 

 

 

 

「身体」というのは、全身なわけですから

それは内臓であり、神経であり、筋肉であり、脳であり、ひいては全ての細胞なわけです。

それが全て疲れてしまいます。

身体にとって大問題なんです。

 

 

 

 

暑い夏に冷たい物を飲みたい!と「頭で」思っても身体は「冷やさないで!」と思っているんです。

疲れた身体では治る病気も治りません。今すぐに控えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

②については

1日3回、ゆったりした姿勢や気持ちで

2分間ほど深呼吸をしましょう。

 

 

 

しっかり吐いて(先に吐くのがポイント!)吐ききって。

その後に吸います。

出来たら顔は気持ち空をむきます。

全身の隅々から使った空気が出て行って

全身の隅々のフレッシュな空気が染み込む。

この感覚で2分間続けてください。

 

終わった後はすっきりしますよ

 

 

 

 

 

③は本当にあちこち触れば良いです。

撫でても、もんでもさすっても。何でも良いです。

特に、めまい時はアキレス健周り、鎖骨周りを良く触りましょう。

これらが、応急処置的なアドバイスです。

 

 

 

身体は、今まで溜めた疲れによって病気を生みます。

しっかり改善するまで続けましょう。

 

 

 

 

 

改めてですが太鼎堂鍼灸院では、身体の根本にアプローチし

身体に溜まった疲労を抜き切ります。

過去に受けた古傷や、溜めて来た疲れ、これを全て抜きます。

すると身体は自然と「治る身体」になり、あらゆる症状が減ります。

 

 

 

暑い夏、めまいが起こる人も少なくありません。

クーラーなどで自律神経も乱れがちです。

皆さんの健康の為に参考になれば幸いです。

どうぞご自愛くださいませ。

2018.07.24