夏バテ対策には、まずこの8項目を気をつけて。エネルギッシュな夏を!

こんにちは!

ブログをご覧下さり感謝します

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

 

今日は暑いですね~。

というか毎日暑いですね~。

 

 

 

 

 

この暑い中、バテてしまったり、どうも疲れてしまったりという方は

実は「疲れる生活」をしているんです。

季節だからバテてしまう。だなんて考えず

自分の生活を見直してみましょう。

とても効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

まず、見直すべき項目は2つです。

 

①口にしているもの

 

②過ごしている環境

 

今日は、この口にしているものから考えましょう。

 

 

 

 

 

 

簡単なお話だけしたいのですが、最初だけ少し難しいです。

人は、「エネルギーで出来ています」という事をご理解ください

これは、理解しづらいかもしれませんが、そうなんだな~程度に!

 

 

 

 

 

このエネルギーは、生まれた時から備わっており

死んでしまう時に尽きます。むしろ尽きるから死を迎えます。

そして、バテるなど含め、病というのは

このエネルギーが急速に低下する事で起きます。

 

 

 

 

 

つまり、見直すべき内容は

・身体を疲れさせる食生活をしていないか。です。

 

 

栄養学などでは

「〇〇を摂ると、◽︎◽︎という栄養素が摂れる」のように表現されるので

それを摂ると、身体「足される感覚」に見えますよね。

 

 

ですが、その「足される感覚」が落とし穴なんです。

身体は、その栄養素を「どうやって足すのか」を知らないと

これは落とし穴に落ちてしまうことになります。

 

 

 

 

 

 

人間は、食べ物は消化をして吸収をします。

実はここには膨大なエネルギーが使用されています。

 

食後に眠くなったり、頭が働かなくなったりする経験は有りませんか?

 

これは、消化吸収に膨大なエネルギーが使われ

頭へ回すエネルギーがなくなってしまった時に起こります。

 

夏バテも、全身の疲れが起きるような方は

何かしらでエネルギーが不足している状態ですから

これを考えなければ回復は難しいのです。

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸治療では、この「エネルギー」を「生命力」とも言い

 

その回復を行いますので身体は元気になっていきます。

 

鍼灸でケアしている人は夏バテ知らずです。

 

治療を受けると身体はエネルギッシュになりますから

 

 

 

 

 

 

 

しかし中には、鍼灸治療を受けつつも夏バテになる人がいます。

 

その方は、余程疲れが高じてエネルギー不足になっているか

 

生活がおかしいかのどちらかです。

ですので、生活指導でもこの話をしていきます。

 

 

 

 

 

では、ここでエネルギーを減らす食生活のチェックをしましょう。

 

夏バテの人は、なるべく以下の項目に意識をして食生活を変えてみましょう

 

 

 

◽︎冷たい物を飲まず、常温や温かい物を摂る

→身体は冷えると温めるためのエネルギーが必要です

 

 

◽︎脂っこいものを減らす

→消化に負担のかかる物=エネルギー消費の激しいものです

そして、肝臓などにも負担がかかります。

 

 

◽︎味の濃いものを避ける

→これも胃腸の負担が少なく有りません

 

 

◽︎食事量を把握し、適した量を摂る

→胃を洗濯機に例えると、量が多いほど回すのに時間が掛かりますし、電力が掛かります。

胃も同様で、量が多いほどエネルギーを使うのです。

健康で大切なのは、エネルギーをたくさん吸収<エネルギー消費を抑える。です

 

 

◽︎食事の時間をコントロールする

→夜間は活動の時間から、回復の時間に入るというのが通常です。

20時以降は食べずに休んであげると次の日の朝に身体が違いますよ。

 

 

◽︎ごはんは口の中で甘くなるまで噛む、食事に30分以上かける

→消化の第一段階は口の中での粉砕です。

炭水化物で有れば、唾液によって分解されます。

この段階が不十分だと胃の働きが増します。

 

 

◽︎甘い物・お酒を断つ

これらは膵臓や肝臓に負担が大きくなる物です。

もちろん、胃腸にもですが。

足が良く吊る、身体が熱い、体臭がキツい、便や生理に異常がある。

などの場合はこれを疑い、2~3週間は断ちましょう。

 

 

◽︎カフェイン、サプリメント、合成甘味料、添加物が多いものを取らない

これらは身体を変化させる物です

「薬」とも「毒物」とも取れますが、身体にとっては「代謝すべき物」です

代謝の為にはエネルギーが必要ですし、水分も必要になります。

 

 

以上がひとまずのチェック項目です。

 

 

まずは、取り入れやすいところからでも。

一つ違うだけで全然変わりますからね。

 

 

 

ですが、

私は、とにかく元気な方が増えて欲しいと思っています。

身体の回復よりも、生活をイキイキさせたり、誰かの為に使ったりしたくないですか!?

エネルギーの量が増えるだけで、たーくさん好きな事が出来ます。

 

 

ちょっと変な例えですが、

悪い食事って、エネルギーの浪費ですから

お金に例えると、利息払い続けてるみたいな物です。

 

嫌じゃないですか!?

だったら、そのお金回しておしゃれしたり、遊んだり、いろんな経験積んだり、誰かとの時間にしたりしたく有りませんか??

 

 

健康って、「病気でない状態」ではないですよ。

エネルギッシュに生きている状態です。

 

そこを勘違いする人が少なく有りません。

エネルギーベースで身体を考えなければ、

一生を病気にまとわりつかれながら生きる事になります。

しっかり学習して、自分の身体に、そして人生に自分で責任を持ちましょう。

 

 

 

 

まず、1週間試してください。

 

 

何事も行動です。変化しなければいけません。

もし、夏バテを防ぎたいのならば、変わりたいのならば

これを読んだ後にお白湯を飲んでみてください。

沸かしたものを、少し冷ましてから飲みます。

ちょっと熱いかな程度で結構です。

軽く汗が出る事も有りますが

飲んだ後はスッキリします。

試してみてください。

今日も元気にお過ごしください!!

2018.07.13