怒るより許すが健康的

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

 

怒るより許すが勝ち。

すぐ怒る人はバカです。

 

 

 

 

 

 

今の見て、怒ったらダメなんですよ笑

まだまだ修行が足りない証拠

 

 

 

 

 

 

 

だって許した方が、100倍得です。

よく考えて下さい。

すぐ怒って、相手を言い負かしたとしても

別に何も得はしてないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分がスッキリしたと思うだけ。

相手は、あなたを嫌いになるし

それを見てた周りの人も距離が出来るのです。

 

 

 

 

 

 

 

何も言わなきゃ舐められる!

だなんて言う人がいましたが

舐められっぱなしで良いとかそういうのじゃないんです。

言うべき事は言わなきゃならない。

だけども、別に怒って言う必要はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言いつつも、

私は最近、メチャクチャ怒りました。

というのも、うちの患者さんを攻撃されるような目に合ったからです。

そういう時は私も怒ります。

 

 

 

 

 

 

でも、普段はまーず怒りません。

 

 

物を壊されても怒らない。

だって、怒っても物は直らないから

文句を言われても怒らない。

怒って伝えても、文句を言いたい気持ちは消えませんから

しっかり伝えます。

 

 

 

 

 

 

 

昔はおこりんぼでした私。

でも、ある時気付きました。

怒ってると面白くない。

それに、疲れるんですよ怒ると(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、面白くないとか、疲れるって感覚は大切です

大体、生きててこういう事を感じる時は

考え方を変えるタイミングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、怒るのぐーっと減らしました。

すぐ怒ってましたが、まずは10秒待つことにしました。

怒ったら、数を数え始めるといいって習ったので。

寝るときのヒツジの要領で数えました(笑)

 

 

 

 

 

それが出来たら次は5分。

怒ったらラーメン作り始めて、食べると落ち着く。そんな感じで(笑)

慣れたら1日。

もっと慣れたら3日。

 

 

 

 

 

 

 

コツは

その間に、ずーっと許す方法を考えるんです。

次の良い手を考える。「今・ココ」をより良くする方法を考える。

そっちの方がずっと得です。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、3日も考えてまだ怒ることだったら伝えるべき事です。

その時も、怒らずに

「あの時、すごく嫌な思いをしたよ」

と伝えればいい。

 

相手だって「そうだったのか」と謝ってくれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

許さないは緩まさない。

身体もコリだらけになってきます。

許すは緩ます。

自分も相手も緩ませて、伸びやかに暮らした方が良い。

怒るより許した方が楽しいし、健康的ですよ!

2018.06.15