【長文注意】治療とお金の話「太鼎堂鍼灸院の与える物」

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

今朝、残念ですが治療についてツバを吐かれるような事が有りました。

私としては、説明が不十分で有ったのだなと思いました。

ですので改めて所信表明の為今日は、こんなテーマで書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

当院では「値段が高い」と言われる事が有ります。

今回は、この料金についてと、

太鼎堂鍼灸院が与えらえる事についてお伝えします。

 

 

 

 

 

当院は、年齢で料金が変わります。

未就学児が3000円

学生(18歳)が5000円

大人8000円

という形です。

 

 

 

 

 

そして初診料が一律3000円掛かります。

初診料は、

・カルテを作成

・初診のカウンセリングが3~40分

を行う為です。

 

 

 

 

 

 

また、前回から、

6ヶ月以上開いた方には再診料(2000円)を戴いております。

(これは、改めてお身体を確認する時間が必要になるためです。

時間が経つと、身体には変化が起きていますし、新たに怪我など加わっている場合があるものです。)

以上が料金の設定になります。

 

 

 

 

 

 

 

では、今度は当院で何を与えられているか。

をお伝えしますね。

 

 

 

 

 

 

当院では、

「純・東洋医学」を基にした鍼灸治療を行っています。

 

 

 

 

 

この治療法では、

ご本人が抱えるお悩みを減らす・無くす事が出来ます。

しかし、それは、どの鍼灸治療でも言われる事です。

 

 

 

 

 

 

少し話は遡りますが

私は、この治療法を始める前

身体にいくつも悩みを抱えていました。

 

 

 

 

 

酷い頭痛で学校を休んだり、

 

大事な約束を守れなかったりしました。

 

そして、そんな事がいつ起きてもおかしくない。

 

という不安感も感じていました。

 

一旦出ると、本当に酷くて、目も開けられず、

 

倒れこむようにして寝たり、

 

戻してしまったりしていました。

 

また、当時とても風邪を引きやすく、熱がすぐ出ていました。

 

蕁麻疹もよく出ましたが、

 

特に唇や頭に出て顔がボコボコになってしまう程でした

 

人に会いたく無くなるんですよね〜。バカにされましたからね。辛いのに。

 

いい事なのか、疲れるまでは元気なのに、急に体調が崩れるので

 

「仮病扱い」だったり、「ただの寝不足だ」なんて片付けられる事も少なく有りませんでした。

 

イライラもしました。すぐ怒ってました。

人と無意味な論争したり、ずっとそれを引きづってしまったり。

そんな面にも不健康は現れていました。

 

 

 

 

 

 

 

当時、私は医師や薬を完全な信頼を寄せていましたから

病院にも行きました。何件も行きました。

特に頭痛は、頭痛外来にも行きましたよ。

副鼻腔炎を疑われて耳鼻科にも掛かりましたし

顎が悪いと言われ歯科医にも掛かりました。

 

 

ですが、結局「異常は特に無い」と言われました。

 

 

 

 

 

または「頭痛が酷く出ている時に来てください」とも言われました。

素直に、頭痛が出ている時も行きましたが

検査中も辛く、キツい思いをしましたが

処方された薬は、いつもと同じ頭痛薬でした。

すごーく寂しかった事を覚えてます。

あぁ、もう治らないんだなー。って。

医学の進歩を待つしか無いのかなー。って凄く落ち込みました。

 

 

 

 

 

 

その後、鍼灸の道に進み、何人かの先生の治療も受けましたが

改善は大きく有りませんでした。

学生時代、色々な先生の授業中、デモに立候補しまくってました(笑)

全ての先生が「あなたはスゴい身体してるね〜。若いのにひどいねこれは」とおっしゃられたのを覚えてます。

見た目と違い、弱ってる身体だったようです(´;Д;`)

 

 

 

 

 

 

ところが

自分の先生の治療を受け、

古傷を含め、身体を根本から治す治療を受けた所

頭痛がみるみる減りました。

 

 

 

 

 

 

 

自分の痛みが減る。

あの時は本当に感動でした。

 

 

 

 

 

「頸の怪我が原因だね」と言われ数回通いました。

5回目位だったでしょうか。

 

 

今まで当たり前に飲んでいた薬が要らなくなったんですよ。

 

一週間ほとんど毎日飲んでる時も有ったのに、1日もいらなくなったんです。

 

まるで、松葉杖無しには歩けなかった状態から、杖無しで立てたような気分です。

 

 

 

 

 

その後、全ての症状に変化が起きました。

そして、ある事に気付きました。

 

・頭痛が無くなる → 薬を飲まず、日々不安にもならない → いつもより集中して日々を過ごせる → 日々楽しく過ごせる・集中力が上がる

 

・蕁麻疹が減る → ボコボコした顔になったりしない → 今まで恥ずかしかったり、説明する面倒が有ったが、気兼ねなく人と居られる → 他人と居られる事が楽しくなる → 笑顔が増える

 

・風邪や熱が出にくくなった → 仕事や頼まれ事も積極的に受けられるようになった → 治療家として自信が付く → 多くの人を治せるようになった

などです。

 

 

 

私は、頭痛を始めとした「症状に困って」治療を受けていたはずが

日々が楽しく、不安もなく、笑顔が増え、約束もし、治療家としても成長していけました。

 

 

「人生の豊かさ」を手にした事に気付きました。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、

(病気)当時も確かに楽しかったです。

 

ですが、

今の様に不安なく、自信を持って健康的に過ごしたり

日々、幸せに集中して過ごしたり

もちろん、患者さんを元気にし続けられる状態では有りませんでした。

 

 

 

 

 

全て、「自分の身体という大切な存在」と向き合ってきたからだと思っています。

実は、自分で判断できる程、人は自分の身体を分かってはいません。

 

 

 

 

 

私も、自分自身の身体を今も完璧に把握は出来ていません。

ですが、自分が信頼を置く治療家である先生達に身体を任せ

問題を解決して貰っています。

 

 

 

 

 

日々の生活も変わりました。

ですが、健康に「意識をしすぎて」は居ません。

結構、気ままに生きています(笑)

そして、

仕事含め、集中すべき点に力を注いでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

私がこの治療で与えたいのは

 

 

 

「人生の豊かさ」です。

 

 

 

それは、

笑顔であり

余裕であり

イライラの無い生活であり

挑戦が出来る心身であり

高いパフォーマンスであり

幸せです。

 

 

グッスリ眠れて

ご飯も美味しく食べられて

周りの方との問題は一切無く

家族と笑い合い

朝から気持ちよく起き

公私共に充実した日々を送ることの出来る

「心身の豊かさです」

 

 

 

 

 

 

ただ、痛かった腰が痛く無くなる。だけでは有りません。

そこに向けて私は、一生懸命治療をしています。

勉強に勉強を重ね、研修を受け、伝え、研鑽をしています。

苦しくは有りません。むしろ幸せです。

 

 

 

 

 

 

何故なら、自分自身で感じたあの感動を共有出来る人が増えるんです!!

 

辛かった症状から解消されながら、日々ドンドン元気になって

人生が楽しくなってきた人の「眼」とっても輝いてるんです。

大好きなんです私あの時の眼!

患者さんが、自分の変化に気づいて、周りも気付き始めた頃

多くの良き事が訪れ始めます。

身体が変わり、習慣が変わり、人生が変化してきたからです。

病気を当たり前に受容し、奇跡も起きないような日々から抜け出したからです。

 

 

 

 

 

 

私の治療は症状を抑えるだけでは有りません。

その場しのぎでも、慰安でも有りません。

ましてや、ただの鍼刺し屋なんかでは有りません。

鍼灸治療は私が人を幸せにするための最も有効な【手段】なのです。

 

 

 

 

 

 

人生で、大きな「病気」という不安を減らす物です。

健康に対する投資です。

感動を与える治療です。

人を幸せにする為の治療です。

受けた人の行動が変わり、他の人も幸せに出来る治療です。

 

 

 

 

 

 

・・・以上が私が与えられる物です。

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、、、。伝わりましたでしょうか。

(本当に長くてくどくてすみません笑私、ちょっとアツくなりすぎるクセがあるんです・・)

 

 

 

 

今後も、人を幸せにする為に

 

まずは、横浜で一番人を元気にする治療家になります。

 

今後とも、益々頑張ってまいります。

ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

2018.06.14