太鼎堂パワーワードその2 許すは緩ます。緩めない人は必見?

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です

 

太鼎堂パワーワード その2

 

 

 

「人は生まれながらにして絶対的な自由を持っている」

 

 

『「自由というのは、自らに由(よ)る」と書く。物事をどのように捉えるのもは自由。あなたは生まれてから、絶対的な自由を持っているんですよ。』

by不明(確か、小林正観さんだったような。。)

 

 

 

 

今日は、不満の解消に役立つ言葉。

パワーを出すって

力が出る言葉と、力を減らす何かを倒してくれる言葉

の2つが上手く組み合わさると効果的なんですね〜。

 

 

 

よく、「もっと自由になりたいなー!」って言っている人が居ますけれど

「今のままで完全に自由じゃん!」って思います。

 

 

 

 

 

ちょっと難しいかもしれませんが。

「自由になりたいな、と思う」のも一つの自由なんですよね

そう思わないのも自由だし。思うのも自由です。

その自由を使って「自由になりたい、と思っている」訳なんですね。

思考って自由なんです。

頭の中じゃ、どこにいたって良い訳です。

 

 

 

 

 

 

こうやって言うと、行動の自由はない場合も有りますよね。

って言われます。それはたしかにそうです。

ですが、そこに居る要因を作ったのは、実は自分なんです。

(私の文才では、詳しく説明できないから笑気になる人は聴きに来てくださいまし)

 

 

 

 

 

 

こうしてみると

全ては自分の自由でやってるんだ。

全ては自分の責任で起きている事なんだ。

ってなります。

 

 

「あの時、あの人が〇〇してくれていたら!!」

「もっと裕福な家庭に生まれていたら!!」

 

 

 

 

とか、不満って抱えている人居ますよね。

普通、頭にふとよぎったりするものです。

時には、「不満を持つ事の天才」みたいな人居て、びっくりする事も有りますが笑

 

 

 

 

 

 

いつまでも許さないのも自由ですが、

許すのも自由ですよね。

だって、それを起こしたのも自分だし、受け取るのも自分なんですから。

 

 

 

 

 

 

あなたの頭の中に不満がいつまで有っても

 

世の中は当たり前に動き続けるし、川は流れて雲は止まりません。

 

花は綺麗に咲くし、小さかった鳥のヒナたちだって巣立って行きます。

 

あなたの頭の中の不満は「あなたの問題」なんです。

 

「あなたに起きた、あなただけの大切な問題」です。

 

 

自分の幸せは自分で掴む。

大切な自分という存在を幸せにするのは、自分に課せられた「義務」です

 

 

 

「それ、どうやって考えたら、より魅力的な自分になれると思う?」

ってな感じで聞かれているんだと思って考えてみてください。

許せる、愛せる、大切に感じられる、次に繋げられる、素直になれる

そんな方向が正解です。意外と終わるとスッキリするものです。

 

 

 

 

 

 

最大限に自分の自由を使って楽しく行きましょう!

 

 

今日みたいな曇天でも、

今日にしか感じられない素敵さや、地球の不思議は有るし、そんな日も当たり前に過ごしてくれる自分の体に感謝出来るって物です。

 

 

 

 

 

その1が、自分の機嫌は自分で取れ!

その2は、人は生まれながらにして絶対的な自由を持っている

でした。

パワー出て来ません?(^ ^)

2018.05.30