自分の「価値」

感謝しております
横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

質の高い鍼灸治療は未来への投資である。

 

今日は、読む方によっては不愉快な思いをするかもしれません。

ですが、大切な話なのでしっかり書いていきますね。

最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

 

 

自分の体の価値を考えた事をご存知ですか

その手、目、臓器、様々付いた体はどんな価値を持っていますか

 

 

決して出来ないですが、お金に換算してみましょう。

自分の手。

動かなくなったとしましょう。二度と物が持てず、大切な人の体温も伝わらない

または、痛みで毎日毎日辛い思いをするとしましょう。

 

そんな中

「では〇〇円で何不自由なく、健康的な手にしてあげよう」

と言われたとしましょう。

 

 

その時ってどんな価値を持ちます?

いくら位でしょうかね?

 

 

別の例えをしてみましょう。

自分の大切な人が、病に倒れ

自我を失ったような状態になるとしましょう。

そんな中

「では〇〇円で何不自由なく、健康的な体にしてあげよう」

と言われたとしましょう。

 

 

 

あなたは、その話にどのような価値を感じますか?

読み手の方によっては、不愉快な思いをされることかもしれません。
すみません。

 

ですが、こうも感じられるかと思います。

「今、大きな問題もなく過ごしている体には、大きな価値がある」と。

 

 

私は、誰かから、「その腕〇〇円で売ってくれ」だなんて言われたとして絶対嫌です。

自分にはそれだけの価値があると思っています。

体の健康とは、本来そういう物です。

そんな大切なものを無価値に感じ、病気になったりしている。

タダで付いてるんです。だからといって無価値だなんて思うのはとんでもない。

こんな凄いものがこんな当たり前にあるだなんて、私は大きな愛情に感じます

 

 

 

そして、健康とは

「今は当たり前に有っても、気付くと失われている物」

と感じている人が多いと思います。

 

 

ですが、病気とは

瞬間的になるものではなく、

「病気になってもおかしくない体」にこそ問題があります

 

 

健康は例えると、雪だるまのようなもので生まれてから

ドンドン溶けていく雪だるまと一緒です。

 

 

どんな温度のところに置いてあるかによって溶け方は変わりますよね。

病名というのは1つの結果であり、

そのタイミングに付けられた現象の名前です。

 

 

運動をしたら、食事を改善したら。。。もちろんそれも大切です、

それも大切ですが、問題はそこでは無いのです。

もっともっと背景。そして見えない部分なのです

 

 

スポーツ選手だって、栄養士さんだって病気になるのです。

質の高い治療をする鍼灸治療家は、

その「見えない部分」に焦点を当てる術を知っています。

病気になってもおかしくない体から脱却する可能性を高める施術を行えるのです。

現在ある問題を解決する。
これは当たり前です。

ですが、
「将来をより良くしていく」

「現在のイキイキを持続しながら過ごす」

「問題の起きにくい体のまま過ごす」

 

という考え方で治療をし、治療を受ける事が最も賢い。

 

 

健康という不確かな物に、治療という投資をする事は賢く、貴い発想です。

 

 

 

自分の健康を、

大切な誰かの健康を守る。

病気になって回復する。ではない。

「健康はいつも幸せと一緒にいます」

大切な事です。

 

 

大切な事や人は、ぜひ声に出して大切だと伝え、そして行動しましょう。

失われてからでは遅いのです。

何も気にせず、素直になればいい!

 

 

私は、自分の体や健康が大切です。

大切な人が大切です。だからこそ行動します。

当院には、その感覚が分かっている方が多い。

 

 

そして、心も経済的にも豊かな人が多い。

きっとそれは、その考え方は間違いでないことを教えてくれています。

 

 

一度しかない人生。

自分だけの経験だけでは分からない答えもあります。

すぐにわかる答えばかりが正しいわけでは無い。迷いもあるでしょう。

その為に我々がいて、毎日、学びに学びに学びを重ねているのです。

 

今も、これからもイキイキ楽しく生きられる、そんな人生を応援するための鍼灸治療院がここにあります。

素直に、自分を大切な存在だ!と言える方

自分の人生や健康に投資をするんだ、言える方

そんな方が多い当院が誠心誠意お手伝いさせていただきます

2018.05.01