頭痛のモデル患者さんについて(Facebookページから)

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

モデル患者さんをお願いするお知らせを書いたところ

Facebook上で、9名の方にシェア(13日17時現在)していただきました。

本当にありがとうございます。

 

 

https://www.facebook.com/taiteido/

→ちなみに、Facebookページはこちらです。いいね。していただくと嬉しいです(^^)

 

 

日頃から色々な方に応援いただきますが

このように具体的な応援は、実際に目に触れる方が増えますし

その方もご縁有って来院されればきっと元気になられます。

 

 

 

『一緒に人を元気にしている』んだと感じます。

たまたま私が治す役割なだけで。皆で発展させていってるんですね。

色々な役割が有るわけですから、私は私が出来ることをひたすらやりますね。

 

 

 

さて、以下はFacebook上に載せた文章ですが

頭痛の治療について記載しました。

前回「おしらせ」の方に出した物の続きだと思ってください。

(「モデル患者募集のお知らせ」 をご覧下さい)

 

 

ーーーーーーーーー以下 転載ーーーーーーーーーーーーー

 

大げさなようですが、世界から一人でも頭痛で困る方を減らそうというムーブメントだと考えています。

健康を作るには一人一人が自分の身体と向き合って作っていくしか有りません。

明確な行動が必要です。そして、その行動にはしっかりとした方針が必要です。

 

 

慰安でなく、医療が必要です。

 

 

 

数有る頭痛治療の中でも、鍼灸で頭痛を治すメリットは、

①《対症療法でなく、根本的な解決が出来る》

→痛みが起きにくい(起きない)身体に近づく。
簡単に言うと元気で健康な身体になります
「未病」といい、身体に隠れた潜在的な問題(今後起こって来るであろう病気)にも対処出来ます

 

②《全身を対象にした治療》

→頭痛以外に起こっている問題にも対処できる。
治療家の『手』は特殊です。触れられるだけで治ると仰る方もいますが、とてもリラックスしていきます。
また、精神面にもアプローチが可能です

 

③《パーソナルケアを受けられる》
→情報を総合的に伺う治療法の為、生活上の問題点について知り、『自分の生活』を『オーダーメイド』的により良い物に変える事が出来ます。

 

④《言いづらい悩みも話せる、どんな話しもOKです》
→治療者はいつでも同じですので、毎回同じ話しを伝える必要は有りません。
また、ご本人が良ければ、どのような話しもしていただいて構いません。話したいことは話すことで身体は元気になる物ですからね。

痛いところとか張ってる所を言い当てられたり、足にお腹に鍼して足や頚肩緩んだり、お腹や脈で生活を暴かれたり?と東洋医学の不思議さも感じるかも知れません。他にもあるかと思いますが、受けて実感していただくのが良いかと思います。

ちなみに、鍼は痛みがありません。お灸は熱さ感じます・・・。(絶対用いるという物では無いので、必要な際にしっかり説明しますが)
単なるプロでなく、【プロ中のプロ】と縁があって、高い技術を習えたのは本当にありがたいことです。

 

 

 

—–・・・・・———-・・・・・———-・・・・・—–

 

 

 

『身体の芯から元気になる』という感覚を体験された方は大体驚かれます。それは治療にではなく『元気に満ちた自分』に対してです。

一人一人が元気になれば、より良い社会が出来ます!当院の目標は、今より日本が元気になることです!!

ここまでお読みいただきありがとうございます。
今回は、この機会に変化をまとめ、よりよい頭痛治療につなげていきたいと思っています。

※今回の内容にご賛同いただけない方は、お申し込みをお断りしています。本当に頭痛を治したい、という方の為の機会にしたいからです。ご理解お願いします。

2018.01.13