風邪っぽいかな?と思ったらコレ

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

 

 

寒くなってきましたね~。すっかり暖房が当たり前になってきました。

12月にも入るとチラホラ風邪を引いた方を見掛けますね。

マスクや咳、けだるそうにされてたり、何だか節々変だったり。

 

 

段々と世の中は健康に向けて知識を付けようとしてますね。

それもバランスの取れた物です。

偏った物は大体どこかひずみを生みますからね

 

 

 

風邪ですが、急に引いてしまう場合も有りますが

自分の体調をなるべく把握して、事前に対処が出来るようにしましょう。

 

 

 

風邪の場合は咳や鼻水、くしゃみなどの他にも色々症状が有るんですね。

例えば、かったるい感じ、手足が重怠い感じ、頭がぼーっとする、体温が変に感じる

他にも、少し便通の状態が変わる、寝起きが悪い、下っ腹がダル~っと出てきた

なんてのも有りますね。体力が落ちている状態です。

 

 

 

こんな時には体が疲れていますから、まずは休んであげることが大切です。

もし休めないのであれば、元気に行くしか有りませんからね。

ちょっと強気にいってみましょう。

 

 

 

強気だけでは、解決しない問題も当然ありますので

風邪っぽいときはコレです。

 

 

 

①ホカロンを肩胛骨の間で頚の根本辺りに貼る、おへその下に貼る

②お白湯を飲む

③お腹を揉む

膝を立てて、おへその周りからかるーく揉みます。

④よーーーくうがいをする。それもちょこちょこすると良いです

⑤ご飯を少なくする。

(エネルギー補給にもエネルギー使いますからね、今は免疫力にパワーを注ぐために食べ過ぎ注意です。)

⑥とにかく寝る。

⑦お日様にしっかり当たる

⑧歩く、働く、しっかり身体を動かす

 

最後に大切なのは

⑨気を強く持つ。明るくつとめる。です。

変なの、と思うかも知れませんが、非常に大切な事なんです。

 

 

 

基本的には温める事が大切ですよ!

まずは、冷やさない事から!

 

 

 

 

寒くて風邪を引いたり、試験がある嫌な冬

ではなく

美味しい物も多く、家のありがたみが分かって、イベントたくさん楽しい冬!です(^^)

 

 

 

お大事にしてください!

もし、こじらせそうになったらすぐ来てください!

ばっちり温めますからね!!

2017.12.05