ちょっと変わった鶴見の鍼灸院の「浜崎あゆみさん」の話。

感謝しております

横浜鶴見の「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

ニュースで見ましたが

http://news.livedoor.com/article/detail/13918741/

浜崎さん体調悪いんですね!急性気管支炎ってツライんでしょうね~。

 

 

記事の中にも、「プロ失格」なんて言葉が有りますが

今は「良い状態」を維持するには本当に色々な事に配慮しなければなりませんね。

食事・運動・ストレスケア・人間関係・ビジョンなどなど。。。

 

 

 

人生での学びの内の一つが病気ですし、完璧にこなせる訳ではないのかな、とは思います。

プロとは言っても、一人の人間ですからね。

記事を見ると、ドタキャンをされたファンの、「もっと早く言え」という意見もごもっともですが!

 

 

 

人の身体には、今までの人生で経験した全ての記憶が残ってます。

過去に受けた怪我も、よーく見ると今だに残ってる物です

そんなまさか!と思うかも知れませんが本当なんですよ

 

 

 

「何だか、自分って周りの人より元気が出ない」なんて思う場合は

怪我が残ってたりする場合がありますよ。

浜崎さんも、もしかしたらそうなのかなと思います。

 

 

 

以前に(今もなのかな?)お耳が悪くなったことがありましたよね?

あれは、「耳が悪くなってもおかしくない身体の疲れ」だったんです。

耳が悪いのでなく、身体の状況が悪いんです。

もちろん、なーんにも原因が無い人はそうはなりませんから、何かしらあるんでしょうね。

 

 

 

最近だと堂本剛さんも、そうでしたよね

多分ですけども、きっと過去にケガしてるはずです。むち打ちとか。

 

 

 

人体ってたーくさんの細胞が集まっているんですが

「生命力」という見えない力で動いているんですね。

人は疲れると生命力が落ち、病気がちになります。

 

 

 

耳も、細胞が集まった物です。

音が聞こえるのも、耳の細胞、神経や脳の細胞など細胞の働きによるんですね。

その細胞がしっかり働ける環境にしてあげれば病気は起きづらくなります。

急性気管支炎だって、起きない身体になれば大丈夫。

 

 

 

病気が起きやすい身体って

肩が凝ってたり、足が冷えてたり、胃腸の調子が悪かったり、寝てもすっきり起きられなかったり

風邪を引きやすかったり、貧血だったり、口内炎が多かったり、気持ちが落ち込んだりイライラしたり

何か中毒があったりします。あと、不機嫌です。挙げればたくさんあります。

 

 

 

それも全部「生命力」が低いせいです。

しっかりと高めて上げないといけません。

先ほど述べたケガの痕も処置をしないと身体を疲れさせます。

 

 

 

まるで、スマートフォンなんかで

使ってないアプリをずっとバックグラウンドで動かしているような感じです。

まー、無駄に電力使ってしょうがない!みたいな感覚です。消した方が絶対良い。

 

 

 

少し話しが逸れましたが。

プロとして「絶好調」をキープしたくとも出来ない身体もあります。

いくら運動や食事良くしたって難しい物もある。

逆に何もしなくとも元気な人だっている。

 

 

 

そういうものなんです身体って。

 

 

 

少しとりとめない話しになってしまいましたが

要は、ニュースであぁいう話しを見ると「治療してみたいな~」と思うという話し(笑)

うち来てくれれば、ライブの盛り上がりと本人の輝きに貢献できるのにな~。って思います。

 

 

 

これは、芸能人の方だからって訳でなく

世間話でも思うんですけども(笑)

元気な人が増えて、楽しい世の中にしたいですね~。

 

 

 

だからこそ浜崎さんのような元気をあげられる人を

元気にしたいとは強く思いますね。あと中居君とガガ様

うちこないかな~(笑)

 

 

 

 

追伸ですが。

11月の頭あたりは何だか天候も不安定だった事もあり

すこーしストレスが溜まったり、お疲れが出ている方が多かった印象です。

少しゆったりしたスケジュールと、身体を冷やさない事を意識してくださいね!

2017.11.21