鍼灸治療を受けた後、より元気になるコツ8選

「痛みのない鍼・根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

今日は、鍼灸治療を多く受けている院長が実体験を元にした、

「鍼灸治療の効果を増すコツをお伝えします。

 

 

 

実は、私、勉強や研修も含め、

あらゆる流派の鍼灸治療を数百回は受けているベテラン患者です(笑)

色んな経験をしてきました・・・(^^;)

 

まず始めにお伝えするのは

鍼灸治療の効果をより良くするには

患者さんの「生活」にポイントがある、という事です。

 

 

 

当たり前な事のように思われるかも知れませんが

「健康」には「健康的な生活」が必須です。

特に、治療を受けた当日は、そのような注意や配慮が必要となります。

 

 

 

病気がちな人が、

生活も考え方も変えずにいつの間に元気だった

なんて事は無く、必ずそこには要因が有る物です。

治療の効果を減らしている生活内容は改善すべきです。

 

 

 

そして、このコツを知ると、

「治療の効果が増える」

「元気な期間が伸びる」

「再発しづらくなる」

という事を感じる事が出来ます。

 

 

前置きが長くなりましたが、、、

そのコツとは

 

 

◎ 身体を振り返る時間を持つ

◎ 気持ちをゆったりさせ、季節の移ろいなど自然に目を向ける

◎ ゆっくりした散歩や伸びなど、軽く身体を動かす(息が切れたり、汗が出ないくらい)

◎ 治療後はすぐに物を口にしない(お白湯は可)

◎ 冷たい物を食べたり飲んだりしない

◎ 湯船に浸からない、髪の毛をすぐに乾かす(もしくは入浴しない)

◎ 11時頃までには床につく

◎ より良く変化したところを意識しながら、眠りにつく

 

 

などが有ります。

ぜひやってみるようにして下さい。

また、各々生活も違いますから

生活上の問題は施術可に尋ねると良いでしょう。

 

 

 

また、治療をすると、

「すぐに変化して良くなる所」と

「これから良くなるけれどもすぐには変化が分からない所」

が出ますので、

「良く変化したところに意識をおくと良い」です。

 

 

 

良くなった所を意識しておくと

段々と、他の所も変わってくるのでドンドン元気になる感覚があります

ですが、これから良くなるところを意識していると

「何だか全然変わってない」などと

良くなっているところを無視しがちになってしまいます。

 

 

 

身体を変えるというのは、有る程度の気長な気持ちも必要です

もちろん、瞬間的に治ってしまう物も有りますが。

全部が全部そうでは有りません。

 

 

 

一瞬で筋肉がムキムキな身体になる

一瞬で髪の毛がロン毛になる

一回で全てが楽になる治療

自然は、段々と変化する物です。

急な変化は「不自然」な事も有りますからね。

 

 

 

ただ身体を預けるだけでなく、

治療を、より良く受け取る

という積極的な意識も大切なようです。

ベテラン患者(笑)である私なりの考え方です。参考になれば嬉しいです(^^)

 

 

http://www.ekiten.jp/shop_7159821/?from=column

口コミサイト、エキテンさんに参加しています。

当院にも口コミを書いて下さる方が多くて嬉しいです。

ぜひ、ご覧になってみてください(^^)

2017.10.19