冷えの治療はお早めに。賢い人は今から身体の冬支度!

39413499c13a096bd047f7360a50157b_m

 

「痛みのない鍼・根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

2017年は何だか夏場も気候が変でしたよね!

暑い時期も雨ばかりで何だか寒かったり、ジメジメした日が多かった印象もあるかと思います。

皆さんは気候、どのようにお感じになったでしょうか?

 

 

 

この、気候の変化も体調と大きく関係が有ります。

古傷が雨の日だけ痛む。なんて話しもよくあります。

体調の変化は様々な所で起こるのです!!

 

 

 

さて、夏も過ぎ、冬の前には実りの秋がやってきますが

食べ物もおいしく、誘惑も多い季節です。

最近は、食べ物とは「いい考え方」で付き合わないと体調をコントロール出来ない事も多いです。

 

 

 

当院は、来院患者が8割女性の方なのですが

ほとんどの方であるのが「甘い物を摂りすぎています」です(^^;)

 

 

 

「私はそんな事無いな~」と思われた方、一度チェックしてみましょう!

そう仰る方のお身体を拝見すると、大体甘い物の反応が出ています。

本人に伺うよりも、身体に聞いた方が早い事が有ります(笑)

 

 

 

しっかりと、身体を良い状態でキープしておかないと

実りの季節の反動で、「冷えの冬」がやってくることになってしまいます。。。

最近は、おいしいものがたくさんですからね。

「食べる事と、生きる事」の学びをしているんですね。

 

 

 

注意いただきたい甘い物

特に白砂糖は、身体に悪影響を及ぼします。

 

血液が悪くなる(酸化など)

鬱などの精神疾患、短気、イライラ

ビタミンバランスの異常(虫歯や骨粗鬆症のきっかけにも)

アレルギー、アトピーに悪影響(悪化)

頭痛や胃痛、生理痛、PMSなど

集中力、記憶力の低下

老化や肌荒れ

むくみ、冷え、疲労感

不妊

リウマチ

免疫力の低下

などなど、言われています。

 

 

 

食事は、その時は問題ないんです

「段々と」「気づかぬ内に」身体を変えていく事が怖いんです。

 

22b40db3556f730d9f7ef50c13c141dc_s

 

「食事に負けない身体を作る」

これが大切な心得かと思います。

 

 

 

運動や、生活習慣を変える事も大切でしょうけれども

本当に自分の身体に合った物を探すのは大変な事です。

「不健康だな~。」と思う身体の方が毎日「健康青汁」のような物を飲んでいるなんてザラです。

これは身体に合っていない物を続けているからです。

 

 

 

誰かにとって、健康的な物も、あなたにはどうかわかりません。

しっかりと適切な食事をし、それに負けない身体が必要です。

 

 

 

冷えとは、様々な要因で起こります。

身体を疲れさせてしまっています。

これから、秋の内、食事で壊れた身体はそうそう簡単に戻りません。

 

 

 

今から、しっかりと身体の疲れを取り、食事に負けない身体を作って

健康的な日々を過ごしていきましょう!

2017.09.07