生理痛・PMSについて

IMG_0436

 

「痛みのない鍼・根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です

 

 

 

ご覧頂きありがとうございます。感謝してます。

 

 

 

今日は、表題にもある生理痛・PMS(月経前症候群)ですが

女性特有の疾患ですが、最近増加傾向にある症状なようです。

症状の若年化も有り、初潮の段階から症状を持たれている方も少なくありません。

 

 

 

体調を把握するため、初診のカウンセリングでは月経について伺いますが

3~4割ほどの方か「昔から有る」、「無かった事が無い」と仰います。

その方の中では「当たり前に有る事」のように感じられるようですが

 

 

 

健康な身体には不要な痛みや症状は有りません

ですので、生理痛やPMSが有るという事は病的な状態を表します。

しっかりと治療をすれば治まってきます。

 

 

 

服薬で抑えている方もいらっしゃいますが、毎月飲んでいるのであれば、それは治ってる訳ではありません。

ただ、「抑えている」だけです。

「痛みや症状が起きてしまっておかしくない身体」であることは変わっていません。

 

 

 

しっかりと身体に症状を起こす原因を取り除き、元気に過ごす事が一番です。

婦人科疾患を長く持たれている事で

「不妊」や「妊娠中の症状」が起きる事も大いに考えられます。

 

 

 

「痛みや症状が起きてしまっておかしくない身体」である事は、やはり良くない事なのです。

表面的な治療でなく、しっかりと根本にアプローチし、全身的に元気になりましょう。

内側から元気になるというのは日々の生活に豊かさをもたらします。

 

 

 

生理前に食べてしまう、痛みが強くなる、イライラする、動けなくなる。

こんな日々とはもうお別れしましょう!

 

 

 

最近いらっしゃった高校生の方でPMSをお持ちの方がいらっしゃいました。

一度目の治療から二度目の治療までに生理があったそうなんですが

普段、体調が悪くなってから生理が来るのに、今回は何も無く来たから焦ったと仰っていました(^^;)

 

 

 

次は、あなたも元気になる番ですよ。

一歩踏み出せばしっかりと楽になります。

安心な施術で元気になる事を約束します。

 

 

女性が元気になる事は素晴らしい事ですからね(^^)

ぜひ、お困りの際はご連絡下さいね。

2017.08.26