一度は見ておくと『良い仕事が出来る』動画をご存じですか?

6dcf78a1190d3171b6752b37c5087691_s

「痛みのない鍼・根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です。

 

 

以前投稿しましたが、頭痛ゼロプロジェクトご覧頂きありがとうございます!

反響いただきまして、残り枠が

7月→3枠

8月→4枠となりました。

元気にしてあげたい誰かを、ぜひ当院にご紹介下さい。

 

 

では、ブログに移りますが

 

 

「子供の跳び箱で感動!!」なんてタイトルが付く動画をご存じですか?

かなり有名な物ですから、ご存じの方も多いかと思います。

 

 

鹿児島にある幼稚園で行われた卒業時の発表会

なんとこの幼稚園では卒業時跳び箱を10段跳ぶというのが発表会として行われるそうです

(「ヨコミネ式」という身体や心をより良く教育するという方針で有名な教育方式でプロゴルファーの横峯さくらさんの叔父さんである

横峯吉文さんが考えられた教育法に則った幼稚園なんだそうです)

 

 

この動画に出てくる主人公は6歳児

本当は卒業式で発表する跳び箱をこの子だけ一足先に発表する事になってしまったそうです。

 

 

動画の中では、10段の跳び箱に挑戦するが、飛べずに涙を流し、挫けそうになる場面も映されています。

ですが、この子は絶対に諦めなかった。

何度も何度もチャレンジするんです。

 

 

彼はその姿をとある人に見せたかった。

それは、病気に掛かり田舎で療養する事になったお母さん。

お母さんの療養に合わせ引っ越しする事になった彼は、その姿をこの発表会で何とか見せてあげたかった

 

 

先生や友だちも、この発表会が終われば彼が引っ越してしまう事も分かっている

彼のお母さんへの思いも充分に分かっている。最後のチャンスなんだと誰もが思っていて

成功したい!成功させてして欲しいし、成功させてあげたい。そんな温かい空気であふれてます。

 

 

最後に、先生のかけ声と共に仲間の園児達が駆け寄り

「できるできるできる!!!」

と大声で応援します。

その後については見ていただきたいんですが

 

 

私、こういうのホントに弱くて。

途中から、もう何だか何か握ってないと見てられない程だったんですが(笑)

 

 

ここに、良い仕事とか、男らしさとかそんなメッセージも感じたんですよね。

彼はきっと限界を超えたんです。自分で造った壁に阻まれて、自分の本当に達成したい何かが見えなくなった

でも、応援してくれる人たちの力が加わって限界を超えた

 

 

 

自分の為だけでなく誰か喜ばせたい人が居たり、一生懸命になっている人を応援する事が

自分の限界を超える力をくれる事って有るんです。

 

 

 

私はコレを見て、一生懸命日々を過ごされる方々が来院したときにこんな気持ちで臨みたいと思いました。

 

あなたが生まれた事は、本当に奇跡的な事なんです。

両親の出会いや、その両親、そのまた両親なんてドンドン遡れば、本当に奇跡的だって事がよーく分かります。

あなたがいる奇跡、そしてその存在が今を生きるというその力!

 

一生懸命に今を生きるあなたが、病気なんかに負けるはずがない!

限界を超えられないとき、私が心から応援します!!

 

 

「できるできるできる!!!」

 

より良い豊かな生活を、楽しく明るい人生を!!

 

 

 

ぜひ、一度ご覧になってください。

二度目、三度目の方もぜひ。

 

 

 

2017.07.04