アメリカ研修に行ってきました!!

「根本治療で人と社会を温める」太鼎堂鍼灸院です

 

4月27日からお休みを頂きまして、積聚治療を学びにアメリカのサンフランシスコに研修に行って参りました!!

IMG_5253

 

 

当院の鍼灸治療は「積聚(しゃくじゅ)治療」といいます。

積聚治療は積聚会という団体によって広められています。私も8年前から参加させていただいています。

 

 

積聚治療は小林詔司先生(現積聚会会長)という鍼灸治療家・教育者によって日本の鍼灸学校において40年ほど前に生まれましたが、今はアメリカを中心に世界的に広がりを見せています。

IMG_5230

小林詔司先生がアメリカに講師依頼を受け初めて10年以上経つそうです。

↓アメリカの積聚連盟HP

 http://www.tishamallon.com/shakuju-seminar

IMG_5252

 

 

アメリカ鍼灸は主に中国での鍼灸(中医学)を中心に広めていますが、段々日本独自の鍼灸も広まってきています。

ちなみに、日本鍼灸で10年以上継続的なセミナーを行っているのは積聚会だけです。

それだけ効果や学ぶ意義を感じられているのだと思います。

 

余談ですが

やはり根本的な治療と言っても「どこまでの根本なのか」というのが問題でして、なんとなーく言葉的に「根本」と言っているようでは本質を捉えていないわけですよね。

アメリカという国は、意義を感じる事が無ければ興味を持たない節がありますので、今は積聚治療の説く「根本」という事に興味を持つ人が増えてきているのだなと感じます。

 

私はアメリカセミナー参加が今回で3回目でしたので、段々と顔見知りの方も増え多少の会話ならば(笑)出来るようにもなりました。

分化は違っても、人の事を本当に元気にしたい!!という思いは一緒なのだなぁと強く感じました。

 

IMG_5266

 

アメリカセミナーでは、小林詔司先生が3日間に渡り講義を行います

 

1~2日目が積聚治療の基本的な考え方と治療法の実際を教える「ベーシックコース」

日本では現在小林先生が直接ここまで基礎を伝える機会はありません。アメリカでしか聞けないんです。。。

3日目はベーシックコースを履修している方を中心とした「アドバンスコース」です

ここでは、現在の小林先生が行っている最新の内容が学べます。この価値がわかる人は凄い方です~。

IMG_5275

毎日 講義~小林先生によるデモ治療~昼食~実技講習という流れです

朝9時から夕方5時までみっちりです。

また、平たく言うと合宿(ホテルや部屋などは別ですが)のような感じなので、それ以外の時間も講師の方と一緒にいる事が出来、様々なお話しを伺えます。

日本ではあまり身近でお話しできない先生方もこういう機会でしか聞けないお話も伺えます!!

 

IMG_5264

↑ここに映っている講師の方々(作務衣を着ています)と言ったら!!半端じゃない方々なんです。

鍼灸バカな私としては、ヒジョ~~~に濃密な日々です(^^)

 

終了後に色々な方と記念撮影

image1

小林先生です。心から尊敬できる治療家です。

 

IMG_5287

鍼灸師であり、講義の通訳のスティーブンブラウン先生

今回、偶然に治療をさせていただくことが出来るという、貴重な体験が出来ましたー

 

IMG_5285

アメリカの鍼灸学校(AIMC)の理事をされているフミカ先生です

本当に優しい方です。

 

IMG_5278

事務局?としていつも優しく迎えて下さるランディさんと

会の主催ティーシャさん。本当に積聚治療が好きな方たち。毎回刺激をたくさんもらえます。

毎年一緒にセミナー参加する同級生の小林先生も!

 

という訳で、今年も非常に成長を感じる事が出来ました。

今回は、アメリカセミナーの節目の年でして参加できた事を光栄に思います。

 

改めて、日々の臨床に勢いをつけて、これからも皆さんを元気にし続けていきたいと思います!!

2017.05.07